【ウラ芸能】山田孝之、プチブレークに複雑

NewsCafe / 2014年6月16日 15時0分

デスク「俳優、山田孝之(30)のフェイスブックが盛り上がってるってな」

記者「AKB48・大島優子(25)の卒業コンサートに行ったことを報告。オタクスタイルの写真をアップし、『生涯優子推し』を明言。万単位で『いいね!』が集中しています」

デスク「今年は『土竜(もぐら)の唄 潜入捜査官REIJI』や『MONSTERZ』とか映画出演が続いてるから、山田の顔は宣伝のトーク番組でよく見かけるな」

記者「『闇金ウシジマくん』など、役的にワイルドなイメージが強く、あの風貌で無愛想風の表情ですから、『実は意外に面白い男』と評判です」

デスク「確かにな。缶コーヒーのCMでもワイルドっていうか。怖いっていうか。山田が初主演映画『電車男』(2005年)でオタク役やってたのが遠い過去だよ」

記者「山田のTwitterも面白くて、自分を『ハードコアパンク俳優、あくまで偽物』と名乗り、フォロワーからの質問や相談へのシュールなコメントも以前から面白いと注目されていました」

デスク「トーク、面白いよ。『しゃべくり007』(日本テレビ系)ではけっこうボケもできるじゃんって思ったし、『ホンマでっか!?TV』(フジテレビ系)でも『自分の笑い声で目が覚める』とか『白髪のアフロにしたい』とかワロタ」

記者「去年は年上の一般女性と結婚して子供もできて、公私共に順調ですが、プチブレークした半面、隠し子騒動の話題まで蒸し返されています」

デスク「06年に女優でモデルのChiho(30)との間に生後4か月の子供がいることが発覚。家庭を持つ自信がないとの理由で結婚はせず。子供は認知し、養育費や生活費は支払っていたよね」

記者「Chiho(30)の方はブログで、『息子はパパがいなくても私が守る。息子は1度もパパはいないの?とか聞いてこない。幼いながらママに気を使う』なんて…。心中複雑でしょうね」

デスク「想像してないで聞きに行けよ」

記者「ヘーイ…」

NewsCafe

トピックスRSS

ランキング