【ウラ芸能】佐藤健、また年上と…

NewsCafe / 2014年6月27日 15時0分

デスク「『結婚しろ!』『産めないのか』と都議会で飛び出したやじが大問題になったけど、芸能界ではその手のセクハラはおとがめなしか?」

記者「そりゃ、政治家と芸能人は違うでしょうが…」

デスク「若手俳優の佐藤健=たける=(25)がひどいっていうじゃないか」

記者「ああ、合コンに呼びつけた女の子に"ブス帰れ"って言ったって話ですね」

デスク「仲間内で言う分には、議員みたいに問題にはならんだろうけど…。ガキっぽいというか、バカというか。呆れるな」

記者「いやいや、佐藤の女を落とすテクニックは相当なものといいますからね。事務所からきつく叱られて別れましたが、8つも年上の女優、広末涼子(33)にも甘えて落としたくらいですよ」
デスク「…っていうことは、女子をブス呼ばわりしてもしっかりフォローしてうまくやってるってか」

記者「石原さとみ(27)、前田敦子(22)、武井咲(20)らの人気者を次々にゲットしてきたのも、うまく相手の懐に入って甘え上手になれるからだそうです。時にブスなんて乱暴な言動をしてみせるのも、女心をひきつけるテクのひとつと言えるでしょう」

デスク「で、今の佐藤のターゲットは誰なんだ?」

記者「昨年放送の『ショムニ2013』(フジテレビ系)にセクシーOL役で出演していたモデルで女優の森カンナ(26)とのツーショットを女性誌がキャッチしていますが…」

デスク「広末と付き合っていた時とかぶるの?」

記者「今年の春先に広末と別れてから森と親密になっているようです。このところタレントの密会現場を連続でスクープしっぱなしの女性セブンがこの2人のツーショットを載せているんですが、2人でどこかに泊まったというような場面を敢えて載せてないんですよね…」

デスク「ほぉ、事務所と取引でもあったクサイな」

記者「8月に佐藤の主演映画『るろうに剣心 京都大火編/伝説の最期編』の公開が控えているので、話題づくりのタイミングを計っている可能性はありますね」

デスク「ふーん。にしても佐藤はまだまだやりたい盛りだろうから、追っかければまだまだ女関係の話は出てきそうだな。お前も佐藤の超絶テクを勉強してこいよ!」

記者「デスクのほうこそ、奥さんにブスって言ってみたらどうですか」

デスク「こ、殺されるよぉ~」

NewsCafe

トピックスRSS

ランキング