きゃりぱみゅ、元カレが大ピンチ

NewsCafe / 2014年7月5日 18時0分

モデル・歌手、きゃりーぱみゅぱみゅ(21)の元カレで、人気読者モデルのごんごんこと鈴木勤=ごん=(22)がボーカルを務めるバンド・774's GONBEE(ナナシノゴンベイ)のデート商法が話題になっている。
「AKB48の上をゆくほどえげつないビジネスモデルですよ」と語るのは芸能マネージャー。
「鈴木は、ブレーク前のきゃりーと交際していたんですが、2010年12月に破局しています。別れた原因は鈴木の浮気でした」
そうなんだ?
「そんな鈴木率いる774's GONBEEが、7月29日にセカンドミニアルバムを発売することになりました。CDには『夏休み手つなぎ原宿デート券』が1枚封入されていて、10枚ごとに希望のメンバーと手つなぎデートが楽しめるわけです」
確かにどこかで聞いたことのある"商法"だ。
「デートコースは、『お忍び裏原コース』『いちゃいちゃ竹下コース』『ラブラブ表参道コース」の3種から選択します。約1キロ10分の距離を腕を組みながら歩き、最後にはツーショット写真もプレゼントされるようです」
よく考えたもんだ!
「ミニアルバムは1枚2000円ですから、2万円分以上購入すれば手つなぎデートできますが、この商法を『ファンを食い物にしているんじゃないか?』とネット上では批判が殺到しているんです。それに加えて、きゃりーの評判も落ちている」
えっ、彼女はもう関係ないのでは?
「きゃりーの女性ファンを中心に『あんなに評判が悪く、お金にせこい男と交際していたなんて、同じレベルだったんだ?』『男選ぶ目がなさすぎ』など、難癖をつけているというワケ」
とんだトバッチリだ。
「ところが、鈴木のファンは彼を擁護し、『アルバムデート、絶対行く!』『ごんごんと手つなぎデート、楽しみすぎて死ぬ』など、なぜ批判されるのかと反論しています」(先のマネージャー)
きゃりーを含め、常に女の恋心を踏み台にして有名になってきた鈴木って、ある意味すごい男?!

NewsCafe

トピックスRSS

ランキング