不倫報道の森進一、雲隠れ中

NewsCafe / 2014年7月27日 18時0分

先日、人妻女性(56)との不倫疑惑を報じられた歌手、森進一(66)が、週刊誌の取材を受けた直後からハワイに雲隠れしているという。
「森が女性を夜な夜な自宅に招き入れていると報じたのは8日発売の週刊女性でした。相手は孫もいる既婚者で、森のファンクラブ会員です。ファンの集いで美しかった彼女に森が一目惚れし、モーションをかけたのがきっかけでした」(事情を知るフリージャーナリスト)
へぇ~。
「週女が動いたのはファンからのリークです。その情報をもとに3月からずっと森の豪邸へ出入りする人妻を尾行し、2人でドライブする証拠写真まで撮っていたのです。森はファンクラブに対して『彼女にはお手伝いさんみたいなことをしてもらっていた』と苦しい言い訳をしています」
森は2005年に歌手、森昌子(55)と離婚後は独身だが、相手の女性に家庭があれば、それはまずいだろう。
「森は取材班が動いたことを知るやいなや長期滞在を決め込んでハワイに逃げたわけです。今までも何か不都合なことを取材されると、必ず雲隠れする癖がありました」
そんなタイプの人だよね…。
「今回、一人のファンだけを特別扱いしたことがファン全員に発覚し、信頼を失った森は大みそかのNHK紅白出場も危うくなりました。NHKは出場歌手のスキャンダルを一番嫌うからです。今回の件で激怒したファンたちは、今までの悪行をどんどんマスコミに暴露するつもりです」
どんなこと?
「普段はとても無愛想で、態度が横柄なうえに女癖が悪い部分です。テレビに出ている『いい人』はすべて演技で、実生活は金と女に関わるトラブルだらけ。週刊女性編集部には森を見捨てたファンたちから、『よくぞここまで書いてくれた』と激励の手紙が多数寄せられました」(先のジャーナリスト)
長年女心を歌ってきたのに、ファンたちの心変わりにも気づかなかったとは、何と愚かなことか・・・。

NewsCafe

トピックスRSS

ランキング