【ウラ芸能】ローラ、芸能人のカガミ?!

NewsCafe / 2014年7月30日 15時0分

デスク「ついこの前、ブリっ子だって話題にしたモデルでタレントのローラ(24)だけど…」

記者「海外療養費詐取の疑いで昨年6月から国際手配中だったバングラデシュ人の父親(54)が自ら警察に出頭して逮捕されました」

デスク「その父親とローラが海外で会っていたなんて憶測も流れてたな」

記者「ローラは事務所を通じて『悪いこと正しいこと、すべてがはっきりして欲しいと思っています。たくさんのお騒がせをして、ごめんなさい』とすぐにコメントして火消しに動きました」

デスク「いつもなら、家族の不祥事でもタレントがバッシングされ、仕事も激減っていうのがパターンだけど、ローラはこのところ仕事も回復してきていただけに、今回の父親の逮捕はマイナスじゃないのかな」

記者「彼女の父親が詐欺グループの首謀者だったりすれば話は別でしょうが、いわゆる不良外国人レベルであれば、話はこれ以上広がらないし、ローラが再び干されるようなことはないでしょう」

デスク「日本語がへたでおバカキャラ。礼儀もわきまえていない…っていうのはイメージ作りで、実際は先輩にも敬語を使い、テレビ局のお偉いさんさんやスポンサー受けもいいっていう話だったよな」

記者「そうなんですよ。だから、父親の一件でも、さらにローラ周辺を取材する動きは見当たりません」

デスク「ネガティブ情報満載の夕刊紙でも、ローラたたきはないもんな」

記者「彼女の日ごろの取材対応もよかったからといえます」

デスク「芸能人の家族が何かやらかして、本人の仕事にも影響したというのは過去にもたくさん例があるけど、ローラがこのままセーフなら、他の芸能人も彼女を見習ってほしいね」

記者「態度が悪いタレントだと、何かあったら一斉にバッシングしたくなりますよね」

デスク「何事も日ごろの行いが肝心。ローラは芸能人の鑑(かがみ)だな」

記者「…(あんたこそ見習いな!)」

NewsCafe

トピックスRSS

ランキング