100人中6人に「宝くじ高額当選経験アリ」…ってホント!?

NewsCafe / 2014年10月11日 12時0分

今年の「オータムジャンボ宝くじ」は1等が3億3000万円、前後賞が各3000万円、1等・前後賞合わせて3億9000万円という高額賞金がウリだ。来週17日(金)にせまった抽選日に、ワクワクしている人もいることだろう。
しかしジャンボ宝くじの場合、一般的な理論値として「1等の当選確率は約1000万分の1」だと言われている。水を差したくはないが、1000万分の1といえば、年5回の機会に毎度100枚ずつ買ったとしても当たるのは2万年に1度…まさに"夢のまた夢"だ。
しかし、全国自治宝くじ事務協議会の発表によると「平成24年度だけでも約181億円もの引き換え漏れが発生している」という。その時効当選金には、1億円以上が16本、1000万円以上が65本も含まれているとか…。そう聞くと「夢だと思っている人が多すぎるのでは」という気もしてくる。
NewsCafeのアリナシコーナーでは、ズバリ「宝くじの高額当選経験、ありますか?」という調査が実施されたらしい。結果とともにさまざまな意見をご紹介しよう。

【アリ…6.1%】
■ひっそりとあり…元手かけてますから。億を当てたいな!
■ロトで1億3000万を1回。で、家を買った。
■年末ジャンボで100万円。ナンバーズで40万円を2回。
■ナンバーズ4でストレートとボックス同時に的中。合計165万円。
■一度だけ、60万円が当たりました。これは高額?
■50万円。私の中では高額です。
■20年前にドリームジャンボで1等組違いで15万…微妙(笑)。
■約3万。でも、高いだろ?
■数字選択式ので9000円ちょっと当たった。私には十分高額だ。
■手塚治虫先生のスクラッチで5000円当てました。

【ナシ…93.9%】
■買わないので当たる事もない。
■アリの人がうらやましい。
■何回もありますよ、と言ってみたい(笑)。
■最高3000円。一度万単位を当ててみたい。
■いくらから高額?
■少額ですらない(笑)。
■国による合法詐欺クジ。さらに、夢を見せられている事に気付け!
■サマージャンボも9000円買って900円だった。
■豪遊している夢をよく見ますよ。夢のまた夢…。
■いつも買ってるけど当たらない。死ぬまでに一度当たりたい。

結果は【アリ派】97票、【ナシ派】1505票。この【アリ派】の数字は、前述の"当選確率の理論値"からすると非常に多いように感じられるが、設問に「○○円以上の当選経験」という括りがなかったようなので当然だろう。ちなみに、1000万円以上の当選者には「その日から読む本 ~突然の幸福に戸惑わないために~」というハンドブックが配られるそうだが…。コメントにもあるように、多くの人にとって、もちろん筆者にとっても10万円だって100万円だって"嬉しい高額当選"だ。
ただ、なかには億の単位で当たったことがあるというコメントも存在した。また【ナシ派】にも「近所のお坊さんは3億を2回当ててデカイ仏像を建て、今や観光地」など"身近な人が当てていた"という声はいくつかあった。うーん、当ててみたい!!

[文・能井丸鴻]

NewsCafe

トピックスRSS

ランキング