増加傾向あり!? 「"ぶりっ子"芸能人」ランキング

NewsCafe / 2014年11月17日 12時0分

朝夕の寒気が身にしみる今日この頃。本格的な冬は間近、"寒ブリ"の旬もそろそろだ。照り焼き、塩焼き、ブリ大根、想像するだけでヨダレが! …と書き出してはみたが、本日のテーマは"寒ブリ"とは関係がない"ぶりっ子"の話だそうだ。
ぶりっ子の"ぶり"は「何らかのフリ」。無知なフリで失敗を誤魔化し、甘え、わざとらしい女らしさ・かわいらしさを演出する人を例えた言葉…。つまり「実態は無知でもなければ甘ったれでもなく、女らしくもないのが露呈している」と言っているも同義の、なかなか攻撃的な言葉である。
とはいえ、芸能人であれば"ぶりっ子"もお仕事。NewsCafeでは「ぶりっ子キャラが特徴的な女性芸能人といえば?」というアンケートが実施されたようだ。ランキングとともに寄せられた声をご紹介しよう。
※回答総数…718件

【1位】さとう珠緒(24.2%)
■イメージが強い。歳を重ねてもブリッコで痛かった…まぁ、名前挙がってる人、全員苦手。[女性/30代/主婦]
■みんなそうだけど煙たがれるのはこの人。[男性/40代/会社員]
■年齢を考えない痛々しさに憐れを感じます。事務所の方針から、やらされてるなら気の毒ですが…。[女性/50代/専門職]

【2位】小林麻耶(22.6%)
■他の人たちはキャラ作ってるってわかるけど、この人はホントにそうなんだろうなって思う。天然ブリ。[男性/40代/会社員]
■見ていてイライラする。すぐ泣く。体をクネクネして男性に媚びる。妹を見習った方がいい。[女性/40代/その他]
■プライドはないのかとさえ思う。[男性/50代/その他]

【3位】松田聖子(16.7%)
■なにしろ「ぶりっ子」の元祖だからね。[男性/40代/会社員]
■この人は王道! ぶりっ子も徹底的に夢を見させてくれた。プンプンとか変なフレーズなくとも存在がかわいらしかった。[女性/40代/自営業]
■今はあまり思わないけど、新人賞受賞の時「お母さ~ん」と泣いたけど涙が出てなかったのを、未だに覚えている。[女性/50代/主婦]

【3位】芹那(16.7%)
■声としゃべり方がうざい。わざとらしい。[女性/30代/主婦]
■今更ながら、キャラのイメチェンを謀っているようなところが余計に気に障るから選んだ。[女性/40代/その他]
■サンガリアのCMも腹立つ。[女性/20代/会社員]

【5位】田中みな実(6.8%)
■媚びた態度が最悪。[女性/20代/会社員]
■すべての行動言動がそうだから。[男性/30代/会社員]
■言動が不自然。キャラだてであっても作り過ぎで計算高い感じがするから。[女性/40代/自営業]

そして6位以下は【道重さゆみ(2.9%)】【小倉優子(2.1%)】【山口もえ(1.0%)】【小嶋陽菜(1.0%)】という結果に。

元祖・ぶりっ子と称される松田聖子を3位に抑え、それぞれ2割超の票を獲得したのは、さとう珠緒と小林麻耶のふたり。先日、ブログに「『媚を売っている』『ぶりっこしている』『裏表ありそう』もう、この言葉には心底、飽きました」と綴った小林だが…脱却は難しそうだ。
近年は女性アイドルの数が増え"ぶりっ子"キャラも量産されている。そんななかで、41歳のさとう珠緒、35歳の小林麻耶はむしろ"健闘した"と言っていい年齢ではないだろうか。持ち前の容姿と徹底したキャラクターが、後に続くぶりっ子たちを退けた勝因(?)なのだろう。
その他にも「あれ、ももちがいないぞ(笑)」「選択肢にないけど石原さとみは?」「三田アナウンサー。上目遣い!」などなど多くの名が挙がっていた。

[文・能井丸鴻]

NewsCafe

トピックスRSS

ランキング