北の大地は魅力満点…「"北海道"で連想するモノ」ランキング!

NewsCafe / 2014年12月14日 12時0分

2016年春の北海道新幹線開業に向け、ついに今月1日から車両走行試験がスタートした。青森県青森市と北海道札幌市を結ぶ「北海道新幹線整備計画」が発表されたのは、昭和48年のことだ。ずいぶんと時間がかかったうえ、全線開通はまだまだ先…リニアに注目が集まるご時世となっては開業自体を疑問視する声も目立つ。しかしそれでも、関東以北からの鉄道利用者数や、農水産品物流への影響は大きいことだろう。
そんななか、NewsCafeでは「"北海道"で連想するモノは?」というアンケートが実施されたらしい。ランキングとともに寄せられた声をご紹介しよう。
※回答総数…522件

【1位】広大な大地(23.8%)
■昔バイクでツーリング、6回にわけてようやくひと回り。[男性/50代/自営業]
■広い土地! 北海道に旅行に行った際…苫小牧の辺をバスで走ってる時…広々とした一本道にビックリ! あの広さ、緑は名古屋では有り得ない![女性/40代/その他]
■憧れの土地です。一生に1年でいいから住んでみたい![女性/20代/会社員]

【2位】海産物(19.2%)
■他にもたくさんあるけど食べ物は断トツ(笑)。特に海産物はどうしても連想しちゃう。[女性/30代/会社員]
■グルメツアーでおいしさを実感したので。[男性/50代/会社員]
■鮭。知り合いから丸ごと一匹送ってもらった時は嬉しかった。[女性/40代/会社員]

【3位】雪(10.3%)
■この中で選ぶならば。道民だから。[女性/20代/専門職]
■雪が綺麗で摩周湖や阿寒湖等美しい場所が多い。道民です。[男性/20代/その他]
■さっぽろ雪まつり。最近は、大雪像のプロジェクションマッピングが凄いよ。[男性/40代/公務員]

【4位】ジャガイモ(7.1%)
■やっぱり、おいしい食べ物かな…一番はジャガイモ!! 鮭、トウモロコシ、小豆、海産物も。あと、梅雨が少ない気候の良さも。[女性/50代/自営業]
■ジャガイモ大好き!![女性/20代/会社員]
■ジャガイモ、とうもろこし、カボチャ、バター、昆布、大豆、小豆、ソフトクリーム![女性/40代/その他]

【5位】札幌市時計台(5.9%)
■行こうとして迷った、24年前の春…結局は行ったけどね。[女性/40代/その他]
■北海道に行って一番印象に残った場所。期待感が崩れ落ちました。[男性/50代/その他]

そして6位以下は【北の国から(4.8%)】【ラーメン(4.0%)】【夕張メロン(2.5%)】【ジンギスカン(2.3%)】という結果に。

約2割の票を集めてのトップは「広大な土地」、僅差の2位に「海産物」、そして3位の「雪」はまさに今の季節…コメントで寄せられている「さっぽろ雪祭り」も間近だ(2015年は2月5日~11日)。広々とした雪景色や祭りを楽しみながら、とれたての海産物を堪能するという、トップ3全制覇も可能な時期である。
その他にも「『水曜日どうでしょう』。ご存知、大泉洋」「GLAYです」「でっかいどー(古っ)」「知床や大雪山、阿寒湖、摩周湖、釧路湿原といった手付かずの自然が魅力的」「すすきの(笑)」「網走刑務所。スミマセン…」「白い恋人!」などなど、様々な"北の大地"の魅力が挙げられた。
北海道経済部観光局の調査によると、北海道への年間入込客数は約半分が夏季(6~9月)に集中、冬季(12~3月)は2割程度にとどまっているとか。それはなんとももったいない…冬こそ北海道、というアンケート結果になっている。

[文・能井丸鴻]

NewsCafe

トピックスRSS

ランキング