ヒロミ、本格復帰が見えないワケ

NewsCafe / 2014年10月30日 17時0分

タレント、ヒロミ(49)がこのところ浮かない表情でいるという。久しくスポーツジム経営などがメーンとなり、事実上休業状態だったタレント業を、昨年来、バラエティーへのゲスト出演などで再開。本格復帰に意欲的とも聞いていたが…。
「有吉弘行(40)や坂上忍(47)が暴言・毒舌系タレントとして売れていることに、ヒロミも色気を見せてやる気でいたのが、案外自分がその波に乗れないのを悟ってきたようです」と説明するのはスポーツ紙デスクだ。
ヒロミのやる気には有吉、坂上も戦々恐々とも聞いたが?
「先日都内であった、教育産業大手ベネッセ主催のイベントにヒロミはゲスト出演したんです。その場では妻でタレントの松本伊代(49)との間の2児の子育て話などをまじめにトークしたんですが、毒舌は封印状態でした」
まあ、そういう場ならそうだろうけど…。
「イベント後の囲み取材では、ヒロミがタレント業を本格化させるなら当然"毒舌"復活を期待する声がある、との質問が飛んだんです」
ヒロミの反応は?
「『毒舌は(坂上)忍とか、ああいう人たちに任せればいい。僕はいい人キャンペーン中だから…』とこちらの期待を裏切るような受け答えをしたんです」
バカヤロー、コノヤロー、何言ってんだ! みたいなのは封印ってこと?
「そのようですね。確かに今更のそのキャラをやったところで失笑を買うだろうし、彼自身がもう落ち着いちゃったようです」
なるほど…。
「ヒロミに名指しされた坂上のほうは、月曜司会をつとめる『バイキング』(フジテレビ系)の今月13日放送分で、4月のスタート時から最高となる視聴率6・3%を記録するなど司会ぶりが板に付いています。そうした活躍ぶりを見て、ヒロミも今更自分が出る幕ではない、と感じているのでしょう」
すっかり過去の人になったヒロミに出番はないと見ていい?
「ヒロミは『僕らの仕事はやる気を出したところで、呼んでもらえないと出られない』と話しており、意外と彼にオファーが来ていないことをうかがわせています。彼が有吉、坂上の存在を脅かすことはなさそうです」(先のデスク)
坂上や有吉は胸をなでおろした?!

NewsCafe

トピックスRSS

ランキング