【ウラ芸能】鈴木京香、お伊勢参りも…進展なし?

NewsCafe / 2014年11月4日 15時0分

デスク「この前、女性誌が女優、鈴木京香(46)と俳優、長谷川博己(37)のカップルが伊勢神宮を訪ねていたことをキャッチしてたね…」

記者「10月中旬の週末に泊りがけでお忍びで旅行し、帰り際には伊勢神宮にほど近い結婚式場で幸せそうなカップルを京香がじーっと見ていたなんて目撃談が掲載されていました」

デスク「結婚間近…と言われながれ、しないままでいるな…あの2人」

記者「長谷川のほうが仕事はあるものの、やはり京香に比べるとまだ一人前でないことが踏み切れ切れない要素のようです」

デスク「年齢は10歳以上開いているし、鈴木が引退でもしない限り、その差は縮まらないよなあ」

記者「京香は以前、元カレの俳優、真田広之(54)と米ロサンゼルスに住んでいたこともあって、一時はハリウッド進出を真剣に考えたそうですが、結局あきらめたとか…」

デスク「それって、長谷川との愛に生きるためってか」

記者「日本で有名女優でも、米国では無名。ゼロから始めるだけの根性がなかったんです。ギャラゼロでもやるという覚悟もなかった…」

デスク「となると…安定した仕事のある日本でやり続ける…長谷川との関係も結婚という形にこだわらないままっていうほうが彼女にとっては現実的ってことだな」

記者「そういうことになりますね。ただ…」

デスク「まさか今から妊娠・出産なんてことはまずないだろうから、若い長谷川を彼女が引き留められるかどうかは未知数だってか?」

記者「そのあたりのリスクも計算して、京香は結婚に踏み切らないまま…と考えるのが自然でしょう」
デスク「20代のときから知っている身にとっては、もったいない…とだけ言っておくよ」

NewsCafe

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング