【注目ドラマ情報】ママとパパが生きる理由

NewsCafe / 2014年11月26日 15時0分

2人の幼い子どもを持ちながら、共にがんを患い、余命宣告を受けた夫婦の実話に基づく衝撃的なヒューマンドラマがスタートした。
原作は、芽生著の『私、乳がん。夫、肺がん。39歳、夫婦で余命宣告。』(大和出版)。
原案は著者ががんになった2012年から、闘病や家族のことについて書き綴ったブログが話題となり、そのブログの内容をまとめたものである。
ブログ:http://ameblo.jp/snowdrop-444/
ブログにも記載の通り、「夫婦2人でがんを克服して、その物語をたくさんのがん闘病の人たちに知ってもらいたい」という夢が本を刊行するという運びになり、そこから派生するようにテレビドラマ化へと話しが進んだ。
これまでも、「余命1ケ月の花嫁」などに代表されるように、病と戦って命を全うする主人公を描いた作品がいくつか頭に浮かぶが、終わりを告げられた者の生き様から、人の生きる力の強さを改めて考えさせられる時間になることは間違いないだろう。
母親役には、TBSドラマ初主演となる吹石一恵。
幼い子ども2人を持ちながら乳がんになってしまう主人公・吉岡柊子を演じる。妻の乳がんが判明した後に自身も肺がんの告知を受ける夫・吉岡賢一役は、NHK大河ドラマ「龍馬伝や映画「るろうに剣心」に出演し、存在感溢れる強い演技で注目を集めている俳優・青木崇高が演じる。

※「MOZU Season2 ~幻の翼~」のあとを受け、全5話で放送される本作品は、先週から放送がスタートしましたが、再放送枠が既に準備されています。

○第1話は11月27日(木)あさ10時5分~から再放送
○第2話は明日11月27日(木)よる9時~から放送

【番組情報】「パパとママが生きる理由」 TBS系列毎週夜9時~

(執筆者:小嶋 優)

NewsCafe

トピックスRSS

ランキング