西島秀俊、妻のアブナイウワサ

NewsCafe / 2014年11月28日 17時0分

先に一般女性との結婚を発表したマッチョ俳優の西島秀俊(43)。
「奥さんになる女性についてさまざまなウワサが噴出しています」とは女性誌ライター。
相手の女性は元OL・A子さん(27)で、今春、写真週刊誌に「小雪似の美女」と、スクープされた。
モテ男、独身イケメン俳優では指折りの存在だった西島だけにファンはショックで悲鳴を上げていると聞くが…。
「写真週刊誌に出た当初から、『女性サイドからのリーク』説が上がっていたんです」
確かにA子さんの知人のコメントとして、西島とは半同棲であり、A子さんは「西島がストイックすぎるので大変」だともらしていることなどが紹介されていた。
「知人のコメントはできすぎているし、掲載されたA子さんの写真が、まるで撮影されるのを知っているような美しさだったために怪しまれたんです。売名的宣伝ではよく使われる手法ですから」
A子さんは一般人だから売名の必要はないのでは?
「写真週刊誌に載ることで既成事実を世間に伝え、結婚を早める狙いで関係者が動くことはあります。それ以前にも週刊誌がA子さんは自動車メーカーのコンパニオンだとか受付嬢だとか暴露していましたので、A子さんの場合はいつ写真を撮られてもいいように常に身なりを整えていたことは確かでしょう」
へぇ~。いろいろ考えてるね。
「写真週刊誌の記者に追いかけられた時は、電車の中では姿勢よくずっと書類に目を通していたとか…(笑)。普通はスマホのチェックぐらいしますけどね(笑)」
売名でも策略でもなく、実は大和撫子的女性なのでは? 西島は結婚相手の条件が異常に厳しいと話題になったこともある。
「メールの返信はしなくてもいいとか、1カ月以上会話がなくても我慢しろとか、映画鑑賞は1人がいいとか、厳しすぎるというより、単なる男のワガママで、勝手な言い分だけに、『そんな条件に当てはまる女性はいない』とまで言われていました。ところが、いたんですね(笑)」
ストイックな男が結婚を決めたのだから、さぞかしデキた女性なのだろう。
「生涯一俳優を目指す西島はかつて、アイドル路線で売りたい事務所とモメて移籍。映像の仕事を干されていた時期もありました。最近は人気、実力ともに認められ、いい時期だと思ったんでしょう」(先のライター)
このA子さん、大手自動車メーカーショールームのコンパニオンだったが、女子大生時代から各種イベントのコンパニオンや撮影会の仕事もこなすような目立ちがり屋だったそう…。年下の美人妻、西島が独り占めできるのか心配でもある…。

NewsCafe

トピックスRSS

ランキング