プチプチ感がたまらない! みんな大好き「魚卵食品」人気No.1は

NewsCafe / 2014年12月26日 12時0分

クリスマスも終わり、今年も残すところあとわずか。仕事納めに大掃除にと大わらわ、お節料理の準備や買い物も本腰を入れる頃だろう。そしてお節といえば、黒豆、田作り、伊達巻き…栗きんとんも外せないが、なかでも正月らしい豪華な一品となるとやはり「数の子」を思い浮かべる。
今年は北海道で親ニシンが不漁だったものの、北米では昨年比約6割増の漁獲高を記録。数の子も大きめサイズが例年より低価格で出回っているというから嬉しい限りだ。そして数の子に限らず、日本人の"魚卵好き"は世界的にも有名だとか…NewsCafeでは「"魚卵食品"で最も好きなのは?」というアンケートが実施されたらしい。ランキングとともに寄せられた声をご紹介しよう。
※回答総数…678件

【1位】いくら(35.8%)
■やっぱりいくらでも食べられるから(笑)。[男性/50代/会社員]
■アツアツご飯にのせて、のり巻いて。至福の食です。[女性/40代/会社員]
■もう、夢に出てくるくらい大好物。しかしプリン体が心配なのと高価なのでたくさんは食べられない。[女性/40代/その他]

【2位】明太子(26.4%)
■これさえあればご飯が進む、何杯でもいける。[男性/10代/自営業]
■父親が福岡出身だから幼少からよく食卓にのぼっていた。[男性/40代/会社員]
■一番好きだし、ご飯のお供に最高!! いくらも好きだけど、値段を考えると食卓に並ばない。[女性/30代/主婦]

【3位】たらこ(12.2%)
■焼きたらこをお茶漬けで食べるのが好きです。明太子は生のままおにぎりで。[男性/40代/会社員]
■ローソンの生たらこのおにぎりが大好き。いくら・うにも捨てがたいけど。[男性/40代/会社員]
■子供の頃から身近にあった。[男性/10代/会社員]

【4位】数の子(7.5%)
■うまさが別格![男性/50代/会社員]
■歯触り最高![女性/40代/主婦]
■お正月が待ち遠しい。[男性/40代/専門職]

【5位】筋子(紅子)(7.1%)
■16年前に北海道旅行で初めて食べておいしかった。[女性/40代/自営業]
■北日本の人しか知らなそうだから、あえての一票。減塩の一口大にして塩付けしてるのは(商品名は伏せるが)特に大好きです。[女性/40代/会社員]
■おにぎり、弁当ご飯に一切れ乗せれば味が染み込みおいしいよ。[男性/50代/会社員]

そして6位以下は【とびこ(2.4%)】【シシャモ(2.2%)】【キャビア(1.6%)】【カラスミ(1.0%)】という結果に。

3割超の票を獲得してのトップは「いくら」。食感、うまみ、様々な料理との親和性の高さは言わずもがなだが、一方で「好きだけど高いから…」という声も多い。そのせいもあってか2位・3位には「いくら」よりも手頃で身近な「明太子」「たらこ」がランクインし、時期ものの「数の子」は4位にとどまった。
また「コレステロールがちょっと高めで、全部控えてるので選ぶの辛いわ」「すべて大好きだが健康を考えて滅多に食べない。気持ち的には毎日でも食べたい」という理由で"その他"項目に票を投じる人もチラホラ。魚卵に限らず、おいしいものに付きものの"プリン体・コレステロール・カロリー"注意報だが、適量ならば問題なし…と、わかっていてもつい食べ過ぎるのが"おいしいものの魔力"。年末年始はお気をつけあれ!!

[文・能井丸鴻]

NewsCafe

トピックスRSS

ランキング