佐藤江梨子、あぶない結婚生活

NewsCafe / 2015年2月16日 17時0分

先月31日、ブログで唐突にデキちゃった婚を報告した女優のサトエリこと佐藤江梨子(33)。
「結婚相手をめぐり、心配な情報が飛び交っています」とは女性誌デスク。
ブログでは「かねてよりお付き合い、婚約していた45歳の一般人と入籍した」との報告だった。
「昨年2月、長身の外国人風男性・ケン氏との手つなぎデートをしている姿が写真週刊誌で報じられましたが、その時の相手ですね。ブログには『1年半前に婚約指輪をもらっていた』とありましたから、その時はすでに婚約していたわけです。その直前にサトエリの元恋人・歌舞伎役者の市川海老蔵(37)が、ブログで『ミーティングにけんくんがいた。なんと僕の元カノとつき合ってる』と、ケン氏を紹介しています」
どれどれ…と、海老蔵のブログをさかのぼると、確かに昨年2月9日のブログに、ケン氏が写真付きで登場している。
「各報道では、ケン氏の素性紹介はバラバラで、海老蔵の元スタッタだとか、ブラジル人だとか、父親がホテル経営者とか言われていますが、実際はアメリカ人と日本人のハーフで、宝石商の父親が趣味が高じて始めた画廊をケン氏が代表取締役として経営を引き継いでいるようです」
ほぉ、どのみちサトエリもセレブ妻の仲間入りを果たしたわけか。
「ここにきてケン氏は実はバツイチで、前妻は女優・小雪(38)の姉で歌手・モデルの弥生(39)だったという情報も明らかになっており、サトエリの結婚生活を早くも心配する声があります」
バツイチでも今が幸せならそれでいいではないか。
「そうなんですが、ケン氏はもともと女性関係が派手なモテ男。画廊関係のパーティーではいつも違う女性を同伴することで有名だそうです。弥生との結婚生活はわずか3年ほどで、昨年はサトエリを連れてパーティーに参加していた時も、大半はいつもの遊び相手と思っていたそうです」
そう言われると、海老蔵のブログに「けんくん、別の彼女とおでかけ。本当にわけがわからない人」などとあるのも理解できる。
「別に水をさすつもりはありませんが、実際、サトエリとも子供ができていなれば結婚していなかったかもしれません」(先のデスク)
画廊経営のモテ男とのデキ婚…。末永くお幸せにとしか言えない。

NewsCafe

トピックスRSS

ランキング