1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 国際

憧れる! ペットにフクロウ、4割超が「環境さえ整えば…」

NewsCafe / 2015年11月5日 12時0分

写真

憧れる! ペットにフクロウ、4割超が「環境さえ整えば…」

「猫カフェ」「犬カフェ」といった"動物系コンセプトカフェ"もすっかり浸透した今日この頃。なかでも今一番の注目株といえば「フクロウカフェ」である。2012年、東京都木場に日本初の「猛禽類&インコカフェ」がオープンしてからフクロウにフィーチャーする店が増え、ここ数年は"密かなブーム"と言われてきた。しかし、今年1月には青森県に東北初のフクロウカフェがオープン、秋には東京都新宿に、岩手県盛岡市にと続々オープン…もはや"密か"でもなんでもなく"大ブーム"、人気に火が付いたと言ってよさそうだ。
またカフェでの触れ合いに留まらず、自宅でフクロウを飼育する愛好家も増えており、ネット上には愛犬・愛猫ならぬ"愛梟"の写真が溢れている。NewsCafeのアリナシコーナーにも、ブームに乗ってか「ペットにフクロウ…アリかナシか」というテーマが寄せられたようだ。調査結果とともにさまざまな意見をご紹介しよう。

【アリ…44.4%】
■アリ! 是非飼いたい! アパートだし金がないから無理だけど(泣)。
■コノハズクの鳴き声を聞きながら写経をするのが夢なのだが…。
■フクロウカフェに行った事があるが、メチャかわええ!!
■ホームセンターのペットコーナーに何匹か売っててビックリした!
■ハリーポッター観た時から、フクロウやミミズクもかわいいなって。
■かわいいよね。旦那が好きなのでいつか飼いたい。
■ペンギン飼ってる農家に出くわした事があるから不思議じゃナイ。
■飼いたいけどね。賢くてかわいいから。餌のグロさと暗闇の眼光がコワイ。
■フクロウの喜ぶ環境があれば飼ってみたいが到底夢の話。
■飼いたいけど環境が整わないとね。

【ナシ…55.6%】
■飼うのは自由だけど、専門病院探すの大変だし、エサ代が高い。私はナシ。
■興味本位で飼うのはどうかな…。結構難しいよ?
■フクロウに合う環境、飼い方、エサの問題もあるし自然界にいたほうがいい。
■ペットの為に冷蔵庫に冷凍ネズミとか入れておきたくないんですけど…。
■飼いたいけど餌が…アレはグロいよね。
■気持ちはアリ…でも、仕事や出張で留守がちだから面倒みれない。
■人間同様かごの鳥はやだろうなと思う。
■夜行性だから夜煩そう。
■別にいいけど…気が知れない。趣味が悪い?
■夜行性だし肉食だから「ふぅ、苦労」するかもね。

結果【ナシ派】優勢とはいえ、【アリ派】4割超はなかなかの数字である。爬虫類や両生類にも熱心な愛好家はいるが、半数近い人が「飼ってみたい!」とはならないだろう。【ナシ派】のほうも同意最多意見は「ペットは(なんでも)遠慮します」という内容で、「フクロウなんて!」という声は稀だ。また「飼ったことない、という意味でナシ。飼ってみたい、ならアリ」というコメントもあった。
しかし、両派の多くの人が心配するとおり、フクロウの飼育難易度は高い。まず他の鳥類と同様に糞の躾はできず、性格的にはワガママだそうで、テリトリー主張のため大声で鳴く。そして餌は、冷凍マウスやヒヨコ、ウズラのヒナ、コオロギなどを解体して与える必要がある。
生半可な気持ちと環境で飼育できるものではないからこその「フクロウカフェ」ブームなのだろう。

[文・能井丸鴻]

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング