佐々木蔵之介、結婚できないワケ

NewsCafe / 2015年11月7日 16時0分

俳優で歌手、福山雅治(46)が女優、吹石一恵(33)と結婚したことで、「最後の大物独身俳優」とも言われる佐々木蔵之介(47)。
いまだ女性のウワサ一つ立たないが、彼は結婚するのか? それとも…。
「残念ながら、生涯独身の可能性もあります」と語るのは女性誌デスク。
「佐々木は神戸大出身のインテリで、実家は京都の老舗造り酒屋。実家の仕事に役立てようと、東京農大で醸造学を学びましたが、3年次に地元にも近い国立の神戸大に編入した経歴があるように、まじめなタイプですね」
ならばそれだけでモテそうなのもだけど…。
「実は女性から見ると大きな欠点があるんです」
どんな欠点?
「とにかく、仕事のし過ぎ。役になりきるために、朝から晩まで台本を読みながら部屋に引きこもる。そんな時期、女性とデートしても演劇論の話ばかりしてしまう。一度仕事モードになってしまうと、まったく周りが見えなくなるので、女性を退屈させてしまうわけです」
今の女たちは楽しませてくれる男じゃないと満足しないってことか。
「しかも、女性の年齢に対してもシビア。佐々木の年齢なら、女性は30代後半か40代前半くらいがピッタリでしょうが、彼が結婚したい相手は10代後半から22歳くらいまでなんです」
へぇ~、ストライクゾーンが狭いってこと?
「いくらイケメンの佐々木でも、若い子から見ればかなりのオジサンに見えてしまう。世代が違いすぎると、会話だってかみ合わないでしょう」
要するに少女が好きなんだ?
「そう。最近はAKB48の姉妹グループで、インドネシアのジャカルタを拠点にするJKT48にハマっていて、仕事を調整しながらジャカルタまで公演を見に行きました。この様子からも、いかに若い子が好きかがわかります。現地では瞳を輝かせながら、夢中で好きな子を応援していたようです」
今まで恋のウワサはあったの?
「昨年12月には薬剤師で20歳年下の一般女性との交際が写真誌に掲載されましたが、恋人というより、ちょっと親しいガールフレンドレベルだったようです」
じゃあ、以前持ち上がったタレント、小野真弓(34)や女優、天海祐希(40)との熱愛報道は?
「あれはガセネタです。佐々木は芸能界の女性は好きではないし、この2人では年齢が高すぎる。佐々木の理想は一般人の黒髪美少女です」(先のデスク)
結婚したいなら、佐々木はストライクゾーンを広げるべきだろう。それとも本当は…。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング