ベッキー、不仲は上戸彩だけじゃない…

NewsCafe / 2015年11月12日 16時0分

今年8月に第1子を出産し、子育て休業中の女優、上戸彩(30)が親友と見られていたタレント、ベッキー(31)と不仲状態だ、と一部女性誌が報じている。
一体何があったのか…。事情を知る写真誌記者が解説する。
「2人は10代の頃から家族ぐるみのつき合いをしていて、以前はお互いのマンションの鍵まで持ち合い、留守中に上がり込んで勝手にお菓子を食べても許される仲でした」
関係の悪化のワケは?
「一番の原因は上戸が夫でEXILEリーダーのHIRO(46)との間に女児をもうけたことでしょう。生まれたばかりの子どもは、朝も夜も関係なく泣くので世話が大変なんです。だからベッキーが電話しても『今、ちょっと手が離せなくて』と早めに電話を切るようになった。それまでは何時間も話していたので、赤ちゃんに親友を取られたような気持ちになったんです」
ベッキーのほうは、子供どころか、相手もいない状態だ。
「実は、上戸の出産前から2人の間には不協和音が生じていました。お腹がどんどん目立ってきた上戸は『今、動いたよ』とベッキーに自分のお腹を触らせたそうですが、そのとき上戸に対して強い嫉妬を感じていたようなんです」
女同士なら、誰だって多少は持つ感情なんじゃないの?
「ところがベッキーは常にいい子を演じるキャラが定着しているので、心の奥に感情を閉じ込めてしまった。すると、以前にも増して酒量が増え、毎晩のように泥酔するようになりました」
普通の女なら誰かに愚痴って解消するけど、ベッキーはプライベートでも完璧に「いい人」になっていた、と?
「上戸はベッキーの健康を考えて『お酒はほどほどにしてね』と助言したんですが、『よけいなお世話だ』と気分を悪くしたんです。ベッキーは幸せ絶頂期の上戸と恋人もいない自分の状況と比べて気持ちが荒れているんでしょう」
今後の2人はどうなる?
「ベッキーが結婚、出産するまで疎遠になるはずです。女性同士って、どちらかが結婚した途端に疎遠になるのはよくある話です。未婚者と既婚者では次第に話題も合わなくなりますしね」(先の記者)
そういえば、ベッキーがリーダーとなってローラ(25)やウエンツ瑛士(30)らハーフタレントが大勢参加して話題になったハーフ会の話も最近耳にしない。ベッk-には人徳がないのか…。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング