【ウラ芸能】二宮和也、受賞コメントの波紋

NewsCafe / 2016年3月13日 15時0分

デスク「映画『母と暮せば』で、めでたく日本アカデミー賞最優秀主演男優賞を受賞したジャニーズ・嵐の二宮和也(32)だけど、受賞スピーチに疑問の声が出てるな」

記者「『嵐のメンバーも喜んでくれると思う』は優等生発言でしたが、『ジャニーさん(ジャニー喜多川社長=84)、メリーさん(メリー喜多川副社長=89)、ジュリーさん(藤島ジュリー景子副社長=49)に恩返しできた』と言ってしまいました」

デスク「普通はまずファンや共演者、監督、スタッフに感謝の意を表すべきなのに、違和感があったね」

記者「SMAPの公開処刑…いや、謝罪会見での、草なぎ剛(41)の『木村君(木村拓哉=43)がジャニーさんに謝る機会を作ってくれた』発言を思い出した人が多かったですね」

デスク「あれじゃ、まるで受賞はジャニーズ幹部の尽力があったと受け取られても仕方がない」

記者「SMAPの会見の時も『用意されたセリフを言わされてる』と噂され、公開処刑論に発展しましたが、今回の二宮も同じ印象でした」

デスク「日本最高峰の映画賞のハレの場だぞ。監督は山田洋次(84)で、母親役は吉永小百合(71)という超大物だよ。大御所2人より所属事務所トップの名前を出すとは呆れたわ」

記者「3人の名前を順番に並べるという御丁寧さでした。やはりSMAP同様、心がこもっていないセリフのような棒しゃべりに深い闇を感じます」

デスク「ノミネートされた時点で皆それぞれ、最優秀賞を受賞した時のスピーチは考えておくもんだけど、二宮は言わされたのかね? それとも自らトップにコビ売ったのかね?」

記者「両説あります。言わされたと見る派は『セリフ棒読みにささやかな抵抗を感じた』とみなし、言った派は『SMAPが消えたら嵐をよろしくって意思表示だ』と…」

デスク「言っちゃ悪いけど、山田監督も小百合さまも、さして大ヒットでなくても必ず受賞するって分かるから、今回の二宮の件で、改めて出来レースを疑ったわ」

記者「実際、ネットでは『日本レコード大賞を獲りまくるEXILEと同じだな』『アカデミー賞、いよいよ墜ちたな。シラケる』という声が急増しました」

デスク「二宮は一応、授賞式後の囲み会見では監督と小百合さまについてちょこっとコメントしてたけど、日本アカデミー賞史上での失態と記録されたことだけは確かだ」

記者「媒体によっては、二宮の『ジャニーさん、メリーさん、ジュリーさん…』コメントのくだりをカットしていたという点にも闇を感じました」

デスク「カットって言ったら、『海街diary』で最優秀作品賞と最優秀監督賞を受賞した是枝裕和監督(53)が、本場のアカデミー賞問題(黒人の受賞者ゼロ)に関連して改革を提案したコメントもバッサリやられてたよ」

記者「まだまだツッコミ案件がありますので、随時、更新していきますね」

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング