【ウラ芸能】SMAP騒動、棚ボタで好感度上げた男

NewsCafe / 2016年3月19日 15時0分

デスク「空中分解騒動が尾を引くSMAPが、『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)での謝罪会見後初の生パフォーマンスで盛り上がったみたいね」

記者「福島県で行われたNHKの震災番組コンサートに今年も5人そろって生出演しました」

デスク「騒動以来、メンバー間の空気険悪説が強くなってるけど、リーダーの中居正広(43)を中心に盛り上げて、仲良く見えたけどなぁ」

記者「中居の挨拶に対し、木村拓哉(43)が『なんで声ちっちゃいの?』とツッこみ、中居が『近所迷惑になっちゃうから』なんて言って笑わせました」

デスク「謝罪会見で木村がセンターに立って以来、中居と木村は目も合わせないなんて言われてたから、ちょっとホッとした感がある」

記者「ただ、木村がトークを始めたとたんにほかの4人が無表情になったと見る人も多く、手放しで喜んでいられません」

デスク「『SMAP×SMAP』の収録現場もマスコミどころか観覧者も入れない厳戒態勢らしいね」

記者「メーンのビストロスマップのコーナーは、オンエアでは観客の声や映像が入っていますが、実際は収録VTRを見た観客の音声とリアクションをうまく編集しているだけなんです」

デスク「なんだかなぁ。強制的なスタッフチェンジもあったみたいだけど、今迄みたいに単純に番組を楽しむってより、観察するみたいになってはイカンよ」

記者「ビストロではPRを兼ねたゲストが登場しますが、不穏な空気を一掃してくれた、と評判を上げたのが、唐突に出演したお笑いタレントの出川哲朗(52)」

デスク「確かにスベったトークもヘタな食リポも、空気を明るくしたかも」

記者「出川のブログってふだんはそんなにコメント数は多くないんですが、オンエア後のブログにはSMAPファンからの感謝コメントであふれかえりました」

デスク「棚からボタ餅だな(笑)」

記者「逆に好感度が下がったのが明石家さんま(60)ですね」

デスク「あぁ、さんまは去年の秋から騒動のことを知ってたけど黙ってたって自慢してたけど、謝罪会見後からは随所でネタにしてる」

記者「年末恒例の特番『さんま&SMAP』(日本テレビ系)の収録時は『やりにくかった。仲良くしろよって感じだった』などと不穏が事実だったことや、派閥問題が実際にあったことまでペラペラと…」

デスク「さすがお笑い怪獣。何でもネタにする。ファンからすれば『もう黙って!』って心境なんだろうけど、外野からすればもっとしゃべって!!って思うよ」

記者「(ひどいオッサン…)」

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング