榮倉奈々、結婚で分かった「肉食系」

NewsCafe / 2016年8月19日 13時48分

先日、女優、榮倉奈々(28)が俳優、賀来賢人(27)との結婚を発表した。
 「2人は2年前に共演したドラマ『Nのために』(TBS系)がきっかけで仲よくなり、約1年の交際期間を経てゴールインしたそうです。今年3月にも都内で食事をしたり、海外旅行を楽しんでいる様子が伝えられていたので、結婚は間近ではないかと言われていました」(女性誌記者)
 榮倉の事務所はこの結婚に賛成だった?
 「大反対でした。前クールに放送されたドラマ『99.9-刑事専門弁護士-』(TBS系)で榮倉は、プロレス好きの女性弁護士を好演し、ドラマのヒットに貢献。女優としてはどんどん売れている時期だけに、妊娠や出産で仕事量が減ることを事務所は心配したわけです」

 最終的に榮倉は事務所の考えを突っぱねたってこと?
 「そう。見かけによらず榮倉は恋愛体質です。事務所から『結婚は30過ぎてからのほうがいいんじゃないか?』と言われた途端顔色を変え、『結婚できないなら芸能界辞めます』と鋭い視線で社長を睨みつけたそうです」

 怖そう!
 「言い出したら誰の意見も聞かず、すぐに行動する榮倉の性格を知っていたので、誰も止めることができず、受け入れるしかありませんでした。結婚願望も非常に強く、過去には共演した福士蒼汰(23)も狙いましたが、あまり積極的になり過ぎて失敗しました」

 榮倉って肉食系なの?
 「もちろんです。彼女は10代後から今まで男が切れたことがない。常に自分から行動し、『今度、デートしましょう。いつでも誘ってくださいね』と声をかけます」

 誰でもいいってこと?
 「それはないですよ(笑)。年下で自分より身長が高く、イケメンじゃないとダメなんです。賀来は身長178センチ。榮倉は公称170センチですが実際はもっと背が高いと言われています」

 賀来はギリギリの線?
 「身長だけでなく、榮倉にとって、男は周りに見せびらかすアクセサリーという感覚です。賀来は叔母が女優の賀来千賀子(54)で、自身は香川照之(50)や松本幸四郎(74)ら芸能人も多数輩出している東京の名門男子校・暁星学園の出身と毛並みもいい。大学も青学に進学しています。俳優業優先のため中退していますけど。そんな点に榮倉が惹かれていたというのなら、今回の結婚も長続きするかどうか…それが心配です」(先の記者)

 榮倉は男性には奥手なイメージがあったが、肉食系女子だったとは意外?!
NewsCafeゲイノウ

【関連記事】

・ ・ ・ ・
NewsCafe

トピックスRSS

ランキング