神聖かまってちゃん「てっぺんとるぞ」、富士登山敢行

dwango.jp news / 2014年8月31日 12時0分

9月10日に2年ぶりのニューアルバム『英雄syndrome』をリリースする神聖かまってちゃん。

音楽業界の「てっぺんとるぞ」の勢いで8/28(木)〜29(金)に、神聖かまってちゃん男性メンバーで富士登山を敢行した。登山初めての、の子(Vo&G)はかなり本格的な登山ウェアを着込んでいるのに何故か、ジバニャンのお面を付けながら登っていた。

しかもその模様をツイキャスで生中継し、観ているリスナーの質問に答えたり歌ったりしつつ、初心者にもかかわらず玄人向けの御殿場コースを悪天候の中約12時間かけて登頂した。途中配信をしながら軽快に登山している の子をみて「化け物め」とアニメさながらに言い放ったちばぎん、monoの言動も登山の過酷さと、の子の妖怪じみたエネルギーを物語っていた。

の子は山頂から見える絶景に「凄い!」「ここが火星ですから。お前らクソニートにはわかんねーだろ、こういう感動がよ!」と絶叫。登頂がムリなのではと懸念していたリスナーに「俺らやりましたよ、なめんじゃないよ」と言いながらも、登頂を称賛する声に感謝の言葉を述べた。

山頂に着いて山小屋に宿泊した後にご来光を拝んで下山のはずだったが。。ご来光は残念ながら雲の中、また次回へのチャレンジに力強い決意を表明していたのが印象的だった。夏休みの最後、宿題に追われているような学生、子供達にとっては息抜きとなる配信でもあり、アルバム発売を前にした神聖かまってちゃんならではの配信だった。

下山後には「一皮むけた姿を見せてやる!」と言い放ち本日(8月31日)開催の野外フェス「RUSH BALL2014」に向かった。

また、2年振り6枚目のアルバム『英雄syndrome』収録の新曲『新宿駅』MVのトレーラーが公開。このMVは室谷心太郎が監督し、女優、大沢ひかるが出演。エリートサラリーマン役の、の子(Vo.&G)の恋人役を演じている。2人共、衣装のまま海に入る迫真の演技を披露し、MVの完成はアルバム発売近辺を予定している。現在、アルバム『英雄syndrome』がiTunes Storeにて予約受付中で、新曲『新宿駅』もアルバム発売に先駆けて先行配信がスタートしている。

dwango.jp news

トピックスRSS

ランキング