最強歌うま少女、リトグリの成長が止まらない

dwango.jp news / 2014年9月25日 0時24分

9月24日(水)、最強歌うま少女リトグリこと、「Little Glee Monster」が、表参道GROUNDにてサポーターズ感謝祭をおこなった。

結成当初から彼女たちを応援していたサポーターを招待した限定イベントには、全国各地から満員になるほどのファンが集まった。

開演し、ピアノの伴奏が始まると、会場からは自然と手拍子が始まった。一曲目はプレデビューシングルの『HARMONY』。彼女たちの中高生とは思えない歌声に、会場は一気に引き込まれた。

MCでは自己紹介としてそれぞれの好きなものを紹介したが、高校一年生のかれんは、まさに「ハモる」ことが大好きと公言し、観客をふたつのグループにわけ、「ハモリ」を行った。その後、『レディーマーマレード』『If I Ain't Got You』や『果てなく続くストーリー』などカバー曲が続く。彼女たちのOfficial YouTubeでもすでに話題となっている曲だが、生バンドの演奏と曲によってメンバー構成を変え、個々の歌声の魅力がぎっしりと詰まったレパートリーに会場のファンは酔いしれた。

また、10月29日(水)に発売となるデビューシングルに収録される楽曲が発表された。中でもThe Jackson5の『I Want You Back』のカバーは今回が初のお披露目。

その後のMCでメンバー最年少のmanakaは、「ずっと歌いたかった曲だったので、デビューシングルという記念となる一枚に収録することができてとても嬉しい。」と語った。

他にもYouTubeでCUPSバージョンで歌い30万再生を超えて話題の『空は見ている」や、「tvk高校野球ニュース2014」神奈川大会テーマソングとなっていた『ダイヤモンド」など各地のライブイベントで彼女たちが大切に歌ってきた楽曲をぎっしりと詰めたシングルとなった。

最後は、「私たちに会いに来てくれてありがとう。ファンのみんなにハッピーを届けたい。」と、彼女たちの元気が詰まったデビューシングル『放課後ハイファイブ』を熱唱。会場全体がハッピーに包まれ、舞台は幕を閉じた。さらに終演後には『放課後ハイファイブ』のジャケット写真と同曲のMusic Videoも公開された。

とどまることのない成長を見せる彼女たちの歌声に、今後も注目せずにはいられない。

dwango.jp news

トピックスRSS

ランキング