西野カナ、ハロウィンライブ8変化で魅せる

dwango.jp news / 2014年10月28日 14時54分

来年20万人規模の全国アリーナツアーを控えている西野カナが、自身初となる「ハロウィン」をテーマにしたスペシャルライブを2014年10月26日(日)と10月27日(月) の二日間に渡って開催した。

本公演の会場となったのは東京国際フォーラム・ホールA。5000人のキャパシティを誇る東京国際フォーラムだが、チケットは2日間ともに5分で完売。2日間で10000人限定のハロウィンライブは、ファンにとっては非常にプレミアムな公演となった。

また、今回の「HALLOWEEN COLLECTION」は、西野カナ初のハロウィンライブという事もあり、様々なキャンペーン企画も開催された。ハロウィンライブのイメージキャラクターの名前を事前にファンクラブより募集し、5000人の応募の中から、見事グランプリは「LOVIL(ラビル)」と決定。

また公演に先駆けて、自身がプロデュースするハロウィンパーティーアイテムを取り扱うWEBショップ「HALLOWEEN COLLECTION STORE」を9月5日よりオープン。スウェットやニットキャップなど秋のファッションとしても活躍しそうなアイテムから、マントや蝶ネクタイなどの仮装グッズ、大人気ネイルフィルムブランド「VlliVlli」とコラボしたネイルシールまでを幅広く展開。これまでライブグッズは全て西野カナ本人が手掛けており、今回も個性的なアイテムが勢揃いとなっている。

またライブ当日もファンが参加できるスペシャル企画「仮装して参加しよう!!“Halloween Collection BEST COSTUME AWARD”」を開催。公演当日、HALLOWEEN COLLECTIONスタッフが会場にまぎれてお客さんの仮装をチェック。スタッフの目に留まった方には、公演終了後に西野カナと対面できるMeet & Greetへの招待状がその場で手渡された。

西野カナ初のハロウィンライブ、そしてベストコスチュームアワードの開催ということもあり、当日ライブ会場にはそれぞれ思い思いの仮装に身を包んだ観客で溢れた。

そんなスペシャル企画満載の本公演だが、オープニングもハロウィンらしいサプライズ企画が。鐘の音が会場に鳴り響くと会場は暗転。本編スタートと同時に、客席の中から黒マントに覆われ、片手にランタンを持ったダンサー10名現れそのままステージに移動すると、ステージ中央のポップアップより同じく黒マントに覆われた西野カナが登場。会場は歓喜の渦に包まれた。

dwango.jp news

トピックスRSS

ランキング