クリープハイプ、注目のニューアルバム全貌が明らかに

dwango.jp news / 2014年10月28日 19時29分

クリープハイプの12月3日発売ニューアルバム『一つになれないなら、せめて二つだけでいよう』の全貌が明らかになった。

収録曲は先行シングル『寝癖』『エロ』『二十九、三十』『百八円の恋』他全12曲を収録。楽曲タイトル、ラインナップを見ただけでも興味がそそられる必聴の作品になっている。

更に初回盤DVDには『ストリップ歌小屋~浅草ロック座~』と題された、東京・浅草ロック座で行われた今アルバム収録曲を“全曲”パフォーマンスされたシークレットライブ映像が収録されるという、即完売必至のプレミアムな特典も発表。こちらは初回限定盤のみ収録とのことで確実に予約をしておきたい。

なお、クリープハイプ11月5日発売ニューシングル『百八円の恋』のカップリング曲2曲はアルバム未収録ということも判明。

更に今作にのみ、来年1月から行われるプレミアムな全国ライブハウスツアーの先行予約シリアルナンバーも封入されるとのこと。一般発売以外での先行予約が実施されるのはこのシングルのみとのことなので是非チェックしよう。

dwango.jp news

トピックスRSS

ランキング