E-girlsが生放送で大暴れ!マル秘女子会トークも

dwango.jp news / 2014年11月1日 21時58分

E-girls Ayaがトータルプロデュースを務め大ヒットを記録している1stフォトブック「カラフル・ダイアリー」。

この発売を記念して、Aya、YURINO、坂東希、武部柚那、生田梨沙がニコニコ生放送に出演をした。登場したE-girlsに「かわいい!」「写真集ヤバかった!」というコメントが多数書き込まれ、大喜びのメンバーたち。

番組は「E-girlsの○○ポーズ!」コーナーへ。このコーナーでユーザーアンケートでNo.1を取れば、なんと60秒のPRタイムが獲得できる!とあって、みな真剣モード。

用意された小道具を使い、様々なシチュエーションでポーズをバッチリ決めるというこのコーナー。まずは「入学式」をテーマにピンクのランドセルが小道具として用意された。トップバッターのAyaはランドセルに戸惑いながらもリーダーらしくしっかりとこなす。身長の低いAyaはなんだかランドセルがしっくりきていてメンバーからも笑いが!次に登場は、Seventeenでモデルも勤める坂東希。シャープにポージングを決めメンバーからも「可愛い」の声が上がる。そして、元気いっぱいのYURINOはランドセルを縦に横に使いこなし二人との差別化を披露。長身の生田梨沙はクールなモデル風ポージングを次々と決めるが、なぜかメンバーから爆笑が…。そして最後は、武部柚那。最後に登場したことでやることがなくなったのか、もはやランドセルを背負わない、という選択で独自性をアピール!

そして第二ステージはそれぞれが小道具を好きに使ってアピールをすることに。刀を使ったAyaの「三代目JSB」のモノマネから始まり、被り物や変装などカオスな状態に…結果は、YURINOがユーザーアンケートで一位に輝き見事PRタイムをゲットした!

しかし、いざPRをしようとすると邪魔をする他のメンバー。ドンドン時間が過ぎる中、必死に自身が所属するHappinessのPRをした。

番組は、「E-girlsトーク!」と題された女子会トークへ。ここでは、「メイクが早いか、お風呂が早いか」で女子会トーク。E-girlsはみなメイクもお風呂も早いという中で、薄化粧に見える坂東希がまさかのメイクがスゴく長いと告白。Ayaから「のんびりしているからじゃないの?」と突っ込まれながらも、「起きてから1時間半は取っておかないと心配」だと話す。また、メンバーの稲垣莉生がお風呂を1分切る早さで出るという話題となり、「自分との戦い」で記録を更新し続けたいと日々挑戦をしているという爆笑話を披露。次のお題である「自分にとって大切なのは色気?それとも食い気?」という質問には全員が「食い気でしょう!」と即答。ここでしか聞けないガールズトークが連発された。とにかくお菓子もご飯も食べまくっているというE-girls、何が好きか聞かれた坂東希は「もう、食べ物が好き!」という究極の発言を!しかも、他のメンバーがイベントなどで地方に行っていると、その土地で他のメンバーが食べているものが気になってしまうという、食に対する半端ではない熱い思いを披露した。

dwango.jp news

トピックスRSS

ランキング