lecca、圧倒的パフォーマンスで36曲熱唱

dwango.jp news / 2014年11月10日 16時28分

今年全国ツアーを成功させたleccaが早くも次なるツアーを11/7(金)の新宿 ReNY公演を皮切りにスタートさせた。

今年8月にリリースした9枚目のフルアルバム『tough Village』を引っさげた全国ツアー「lecca LIVE TOUR 2014-2015 ”tough Village” ~the beginning & the intention~」全国13箇所での開催を予定している。

チケットがSOLD OUTとなった初日の新宿ReNYには、超満員のファンが駆けつけleccaの圧倒的なステージパフォーマンスに魅了された。

前半戦のthe beginning ツアーはDJ SETとなっており、レゲエ・セレクターならではの見せ方、面白さ、楽しみ方が詰まった内容となっている。セレクターがleccaの新旧楽曲を次々にプレイしていき、lecca至上最多の36曲が熱唱された。

MCでは「今回のtough Villageツアーは楽観主義で行こう!選んだ道が楽でも何でもいいんです!!」と現実を明るく受け止めようというポジティブなメッセージが送られた。また新宿公演のスペシャルゲストとして、MaryJaneが登場!leccaとのコラボ曲『Love Majic』が披露された。

今ツアーでは各地スペシャルゲストが発表されており、各会場限定のコラボなども披露されるようでスペシャルな公演となりそうだ。

12/6(土)の仙台Rensaまで続くthe beginning ツアーが終了すると、12/23(火)Zepp Sapporoを皮切りに来年の1/22(木)なんばHatchまでBAND SETで行われるthe intentionツアーが行われる。こちらもBANDならではの内容となるようで、2度楽しめるツアーとなっている。また、the intentionツアーの先行予約が11/18(火)23:59までオフィシャルホームページで受付中なのでこの機会をお見逃しなく。

dwango.jp news

トピックスRSS

ランキング