平原綾香、日本橋髙島屋制服コスでリリースイベント

dwango.jp news / 2014年11月12日 23時58分

初の洋楽カバー企画アルバム『Winter Songbook』がリリースされた平原綾香が、発売前日の昨日、アルバムリリース記念シークレットイベントを日本橋髙島屋おこなった。

なんとこの日のステージには平原綾香が髙島屋の顧客係の制服姿で登場。

イベントでは髙島屋2014クリスマス『Believe in dreams』キャンペーンソングになった『Auld Lang Syne ~ 蛍の光』『My first love』を披露し、「人前で歌うのは今日がはじめてです」と、この日が初披露となった『Happy Xmas(War is Over)』の3曲を熱唱。

シークレットでおこなわれたイベントだったが、平原の歌声が聴こえると店内にいた買い物客がたちまち集まり、会場ではひとあし早いクリスマスの雰囲気を味わう人でにぎわった。

コスチュームの感想を聞かれると「背筋が伸びておもてなししたくなる」「デザインも格好良くて素敵だし(自分のコンサートでも)こういう衣装はいいな」と答え、とても気に入った様子だった。

また、イベント後にはレイモンド・ブリッグス作の髙島屋オリジナルサンタクロースも登場して一緒に記念写真を撮影する一幕も。突然のサンタクロースの登場に、平原綾香も感激していた。

尚、11/26から12/25の髙島屋2014クリスマス「Believe in dreams」キャンペーン期間中、平原綾香が歌う『Auld Lang Syne ~ 蛍の光』『My first love』が、全国の髙島屋各店で本人のナレーションとともに館内放送でオンエアーされる。

dwango.jp news

トピックスRSS

ランキング