SUPER☆GiRLS志村理佳が、あっけらかんと芸人を翻弄

dwango.jp news / 2014年11月14日 17時39分

次世代を担うブレイク候補芸人たちが、世間から「オサレる」ことを目指し、ネタでガチ対決をし勝ち残れば勝ち残るほど連続で出場できるというバラエティ番組「オサレもん」

11月4日(火)と、11日(火)深夜放送の回に、エイベックス初のアイドルであるSUPER☆GiRLSから志村理佳が出演した。

4日放送の回では、この出演をきっかけに話題急上昇中だという芸人“8.6秒バズーカー”が登場。「ラッスンゴレライ」という意味不明なワードをリズムに乗せて歌うというリズム芸を披露。意味不明な「ラッスンゴレライ」というワードが、絶妙なタイミングで繰り返され、会場は爆笑の渦に包まれた。志村理佳は「8.6秒バズーカーさん面白い!!」として、勝ち残すことを決めた。

そして翌週11日放送の回にて、“8.6秒バズーカー”は「ラッスンゴレライ」に代わり「お弁当」というネタを披露。絶妙なタイミングで「お弁当」というワードを繰り返すリズム芸なのだが、まさかの敗北。

先週は、面白い!と絶賛していた志村だが、「ん~前回の方が面白かった!」とあっけらかんとした様子で相手チームを選択。「だから女心は分からないんだ!」とMCのおぎやはぎの矢作も同情する一幕も。

また、以前の放送で芸人を引退すると宣言しており、この戦いに負けると引退が決まっているお笑いコンビ“ロシアンモンキー”には、よほどネタが面白かったのか、「まだ芸人続けてください!辞めないでください!」とまさかの懇願。

本人はそんな意識があるのかは分からないが、完全に芸人を翻弄しているようであった。そんな志村理佳は、来週18日(火)放送の“オサレもん”にも出演することが決定している。今度は、どの芸人を翻弄させてくれるのか楽しみだ。

dwango.jp news

トピックスRSS

ランキング