ブライアン・メイインタビュー公開、フレディとマイケルについて語る

dwango.jp news / 2014年11月14日 17時52分

世界的ロック・バンド、クイーンの新曲3曲を収録した初のラヴソング・ベスト『クイーン・フォーエヴァー~ベスト・オブ・ラヴソングス』が11月12日発売された。この発売を記念して、クイーンのギタリスト、ブライアン・メイの最新インタビュー動画が公開された。

ブライアン・メイのインタビューは2014年11月3日にアメリカ・ロサンゼルスで実施され、サマーソニック2014で来日したときの日本の印象や、今作『クイーン・フォーエヴァー』のコンセプト、そしてフレディ・マーキュリーとマイケル・ジャクソンのデュエット曲『生命の証』が生まれた経緯など貴重なインタビューとなっている。

さらにクイーンとマイケル・ジャクソンの関係については、「マイケルとは結構仲良かったよ。彼と飛行場でバッタリ会うことが多かったね。同時期にツアーをしていると、たまたまルートが交差して、同じ飛行場のラウンジで時間を過ごすことになったりするんだ。マイケルは、一緒にいてとても楽しい人だったよ。」とマイケル・ジャクソンとの貴重なエピソードを語っている。

dwango.jp news

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング