MACOリリイベにゲッターズ飯田登場「来年も絶好調」と太鼓判

dwango.jp news / 2014年11月26日 15時59分

シンガー・ソングライターMACOが、今年を総括する作品『23 plus』を本日リリースした。

発売に先駆けて11月25日、池袋サンシャインシティ・噴水広場にて、MACO『23 plus』リリース記念スペシャルイベントを開催、会場には600人ものファンが駆けつけた。

MACOのブレイクのきっかけとなった『私たちは絶対に絶対にヨリを戻したりしない~We Are Never Ever Getting Back Together (Japanese Ver.)』や『23 plus』収録の新曲、そして地元・函館時代から歌い続けている『ありがとう』と全4曲を披露。「大切な人のために送った楽曲です。CDに収録され、みんなの前で歌えて嬉しい。」と語り、クリスマスイルミネーションが美しい噴水をバックにMACOの歌が響き渡り、時折ファンが涙する姿も見受けられた。

トークパートでは、ゲッターズ飯田氏が登場。MACOの性格を「礼儀正しい」「繊細」「マイペース」などと言い当て会場が沸いたところで、今年彗星の如くJ-POPシーンに登場し快進撃を続けたMACOの来年を占い、「和楽器等、和のテイスト入れると良い」などのアドバイスあり、「2015年もMACOは絶好調なので、絶好調な人のCDを買って聴くといい運気を貰えて良い!」と推薦、太鼓判を押した。

「これからも突っ走って、もっとたくさんの方にMACOの歌を届けたい」と2015年に向けての抱負を語った。

dwango.jp news

トピックスRSS

ランキング