育成契約から大躍進「がんばれ!Victoy」来春メジャーデビュー

dwango.jp news / 2014年12月4日 0時44分

佐賀県唐津市出身、平均年齢19歳の“絶対生音主義”バンドル「がんばれ!Victory」が来春ポニーキャニオンよりメジャーデビューする事が決定した。

「がんばれ!Victory」は小学6年生の時、同級生で結成され、既に活動歴は7年
以上。2011年にはROCK IN JAPAN FESTIVAL2011に当時史上最年少出演を果たすなどの実力派バンドでありながら、アイドルシーンに活動の場を置く、言わば”バンドル”。

約1年間に渡り、ポニーキャニオンの育成契約アーティストとして活動。1年の間、様々なミッションを課せられ、7年間活動して来た当初のグループ名「Victory」から「がんばれ!Victory」にアーティスト名が改名になるなどの危機がありながら、ソールドアウトとなった 10月25日(土)TSUTAYA O-nestで行われたワンマンライブにて発表されたミッションは「11月26日(水)リリースのシングル『ふらいはい!!!』が発売週2000枚以上の 売り上げでメジャーデビュー決定」。発売日からちょうど1週間経った12月2日(火)に緊急放送されたニコニコ生放送にてその結果が発表された。


発表された枚数は「2011枚」

見事、来春、育成契約から支配下選手としてメジャーデビューすることが決定した。まずは1軍定着、晴れてはスター選手となるか、「がんばれ!Victory」の本当の戦いがここから始まる!

なおニューシングル『ふらいはい!!!』はリーダーのRENAに密着するTOKYO MX1の1月からスタート予定の新番組「戦闘未来少女19→20」のエンディングテーマ曲に使用される。

[がんばれ!Victoryコメント]
このグループの目標であったものの 手の届かない「夢」だと思っていたメジャーデビューなので実感はまだありませんがとにかく嬉しいのと 普段一番近くで支えてくださっているファンの皆さんにいい報告ができて 本当に嬉しいです!でもここがゴールじゃないので皆さんと手を取り合ってまだまだ全力で走り抜けたいと思います!最終的には掲げている目標である野球スタジアムでのライブやテレビ番組「熱闘甲子園」のテーマソングを提供することだったり野球選手の入場曲を生演奏することは叶えたいです!大きな会場で演奏して ファンの皆さんと高まりたいし選手の皆さんにも 高まってもらえるようなライブもできるようになりたいです!

dwango.jp news

トピックスRSS

ランキング