AKB48大家志津香が狙う「菊地亜美ポジション」

dwango.jp news / 2014年12月4日 21時17分

TOKYO FM開局45周年記念として開催されるアイドルLIVE「夢のアイドルミュージアム2015」。

このイベントで「DJ」を務めるのが、AKB48大家志津香だ。アイドリング!!!、PASSPO☆、アップアップガールズ(仮)、ベイビーレイズ、ひめキュンフルーツ缶などが出演するイベントで、大家志津香はどんな「DJ」を披露してくれるのか?今回、大家に心境を聞いてみた。

-「DJ」という形で、アイドルイベントへ出演となります。

大家志津香
わたし、決まった時から不安しかなくて、フリートークが実は苦手なんです。

-そんなイメージないですけど。

大家志津香
いや、自信ないです。最近では、お笑い番組を見るときでも、ひな壇ではなくてMCの方の発言や立ち回りを気にするように見ています。今回のイベントに向けて、いまは出演するアイドル全員の名前と顔を覚えています。最終的には40人近くになるので、楽しくMVを見たり、ブログ見たりして自然と覚えている感じです。

-例えば、司会者で尊敬、注目している方はいますか?

大家志津香
いま番組で共演をさせて頂いている、くりーむしちゅーの上田さんです。もう、本当に色々と「見ている」なあっていつも思います。ゲストの方にも満遍なく話を振って、アドリブの会話でも台本があったかのようにスラスラと返していくんです。私だったら、アドリブで来られたら固まっちゃうと思います。だから、上田さんはスゴイなと思います。

-今回、DJということである程度は進行まで任されるようです。

大家志津香
このイベントを失敗するか成功するかで私の芸能人生が変わるって位に思ってます。スゴイ大役が来たなって感じです…違うアイドルグループのファンのかたが大勢いらっしゃるわけで、自分の推しているグループのアイドルを「活かしてくれるか活かしてくれないか」は私次第なので注目されますからね。よくも悪くも楽しみです。

-AKB48のLIVEより緊張するかもしれないですね。

大家志津香
もう、天と地の差くらい緊張すると思います(笑)。LIVEは全然緊張しないんですよ。自分たちのLIVEなので、安心感もあるし…。今回のLIVEは不安は大きいのですが、ここで、「やっぱAKBってすごい」って思って頂けるようになりたいです。今回は、AKB48の大家志津香として出演させて頂きますので、AKBを背負っているつもりでいます。

―かなり気合いが入っていますね。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
dwango.jp news

トピックスRSS

ランキング