INFINITE 布袋寅泰提供シングルの詳細を発表

dwango.jp news / 2014年12月9日 15時55分

7月リリースの大ヒット・シングル『Last Romeo~君がいればいい~』に続く、布袋寅泰初の韓国アーティストへの書き下ろし楽曲となるニュー・シングル『Dilemma』の商品形態、各収録内容がこのたび明らかになった。

発売される商品概要は、CD+DVDの「初回限定盤」、CDとスリーブケース仕様にフォトカード全8種が封入される「通常初回プレス」、そしてUNIVERSAL MUSIC STORE 生産限定販売となるメンバーそれぞれの顔がフィーチャーされたカード画像になっている全7種類のミュージックコネクティングカードの9種類だ。ミュージックコネクティングカードは初の試み、そして完全生産限定のため売り切れ必至となりそうだ。

音源の収録は共通で、タイトル曲『Dilemma』のほか『Back –Japanese Ver.-』、『Diamond –Japanese Ver.-』の全3曲が収録される。『Back』、『Diamond』はすでに韓国でリリースされているが、特に『Back』は今年8月31日に行われた「a-nation stadium fes. Powered by inゼリー」でもINFINITEがラストにパフォーマンスをするほど、日本でも人気の高い楽曲だけに嬉しい日本語での収録となる。また、初回限定盤には『Dilemma』のミュージック・ビデオとそのメイキングが収録されているDVDが付く。

そして、このタイミングでこのシングルの購入者特典の2大応募キャンペーンも明らかになった。ひとつは、2015年2月から行われる待望のアリーナ・ツアーのチケット先行予約抽選応募券封入、ふたつめは抽選でメンバー全員との握手会という前回のハイタッチ企画を上回るビッグなキャンペーンだ。

dwango.jp news

トピックスRSS

ランキング