池田 彩コラボシングル第2弾は『烈車戦隊トッキュウジャー』歌う伊勢大貴

dwango.jp news / 2014年12月11日 12時0分

「ハートキャッチプリキュア!」「スイートプリキュア♪」「スマイルプリキュア!」の主題歌歌手として知られる女性シンガー・池田 彩が、コラボレーションCDシングルを2作連続でリリースする。

池田 彩がコラボレーションシングル第2弾で共演したのは、『烈車戦隊トッキュウジャー』を歌う伊勢大貴。

12月と1月の2ヶ月に渡り、アニソン/特撮ソングを歌うシンガーたちとコラボレートした2枚のシングルをリリースする池田 彩。12月5日(金)に発売された第1弾シングルでは、「きただにひろし/吉田仁美」とコラボレート。1曲目の『TO JOIN FORCES』では、JAM Projectのメンバーとしても活動中のきただにひろしと、「冬の恋」をテーマにした熱く激しい楽曲をコラボレート。 C/Wに収録した『そばにいるから』では、プリキュア・シンガー仲間でもある吉田仁美と、「互いの友情」を確認しあう楽曲で歌のコラボレートを行っている。


1月9日(金)に発売する第2弾シングルの1曲目を飾った『WE CAN ∞』では、『烈車戦隊トッキュウジャー』を歌う俳優の伊勢大貴と、気持ち弾ませる歌を、会話するように楽しく掛け合っている。C/Wの『Lovin' you』では、プリキュアシンガーの先輩であり公私ともに深い関係を築いている五條真由美と、大人のラブソングをコラボレート。今回のニュースでは、伊勢大貴と歌のコラボレートを行った『WE CAN ∞』の魅力をお伝えしたい。

池田 彩が、第2弾シングルで伊勢大貴を指名した理由が、戦隊系シンガーの方々が多く集まったイベントへ出演した際に、初めて伊勢大貴と話をしたとき、「俳優でありながら、歌いたい想いを全面にぶつけてくる気持ちの熱い人という姿や発言に興味を抱いたこと」と「若さから来る勢いやフレッシュさに惹かれたこと」から。同時に、伊勢大貴のことを知るごとに、『烈車戦隊トッキュウジャー』を通したイメージだけではない、いろんな魅力を実感。「池田 彩なりの視点を通し、これまで表に見えて来なかった伊勢大貴の魅力を歌を通して引き出そう」との想いもあってのことだった。

2人がコラボレートした『WE CAN ∞』は、明るく軽快に弾けた楽曲の上で、互いが会話をするように歌が進んでいく。中でもインパクトを持っているのが、サビに出てくるいろんな国の挨拶の言葉を並べたパートだ。

「『WE CAN ∞』は、初めてこの歌に触れた人が、「なんやこれ??楽しい!!」と思ってもらえる楽曲にしたかった。しかも伊勢くんの個性も上手く引き出せるように、ユニークな表現を用いながら、お互いに言葉を掛け合ってゆくスタイルの歌にしました。「アニョハセヨ!」や「ボンジュール!」「ジャンボ!」「チャオ!」という言葉を使ったのは、「知らない自分とコンニチハ!」という歌詞が最初に浮かんだことがきっかけなんです。『WE CAN ∞』には、「もっと知らない世界に触れよう」「可能性は無限大だから」というテーマもあったので、「他の国の言葉を入れることによって、より無限大感が出るかな??」と思い、これらの言葉を入れました。あとは、「みんなが覚えやすく、歌いやすい歌詞にもなるかな」と思って」(池田 彩)

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
dwango.jp news

トピックスRSS

ランキング