謎のプロジェクトはシドのベーシスト明希ソロだった

dwango.jp news / 2014年12月15日 20時11分

12月に入ったばかりに、突如、届いたデンジャー・クルー・レコーズから「New Artist」として、先行デジタルフリーダウンロード・シングル『FREAK SHOW』を発表。

この正体不明のアーティストの『FREAK SHOW』は、「Ustream大賞2014」初のテーマソングにも抜擢された楽曲として注目度も高かった。

そして、今日、その正体不明の「New Artist」は、4人組ロックバンド・シドのベーシスト明希であることが明らかになった。ソロアーティスト「AKi」として、先行で行われたデジタルフリーダウンロード・シングル『FREAK SHOW』を含む、ファースト・フル・アルバム『ARISE』の発売を発表。ファースト・ライブ開催も同時に発表された。

また、アルバムの詳細も発表され、作曲&ベースはもちろんのこと、作詞・ヴォーカルも全てAKi本人が担当。今回、日本語詞だけでなく、英詞の楽曲にも挑戦しており、これまで彼が世に出してきた楽曲とは全く異なるAKiの新しいサウンドが凝縮された作品となっている。

ゲストミュージシャンにはGLAYなどのサポートドラムのToshi Nagai、宮上元克(元THE MAD CAPSULE MARKETS)、 加藤貴之(兎)が参加。さらにM-10ではミヤ(MUCC)がギターで参加と強力サウンドを支える体制の中、多種多様なアプローチが盛り込まれた11曲を収録した、強力ROCKなアルバムとなっている。シド・明希が、ソロアーティスト「AKi」として放つ、ソロ活動から今後目が離せない!

dwango.jp news

トピックスRSS

ランキング