矢口真里がmisono 10時間ニコ生にゲリラ出演

dwango.jp news / 2014年12月28日 16時20分

矢口真里が、池袋にあるニコニコ本社サテライトスタジオでmisonoが行なっているニコ生放送へゲリラ出演をした。

この放送は、「misono ニコニコ本社で10時間MC ~ファンもそうじゃない人もみんなウチにおいでー~」と題してmisonoが10時間に渡り生放送を行なっているもの。

この放送では元カレの岸田健作や、IZAM、野呂佳代、やしろ優などmisonoと縁の深いゲストが登場しているもので、友人である矢口真里も出演をした。

二人はヘキサゴンの思い出話や、「矢口が5億円持っている!」とネットニュースなどで書かれた騒動などについて話し、矢口も「そんなに持っているわけない」と笑って否定。その流れで、なぜかmisonoが自分の給料事情を暴露するというとんでもないトークに!

この放送は、P'PARCOの壁面LEDモニターでも映しだされていたため、サテライトスタジオは多くの観客が詰めかけパニック状態に。しかし、そんな外の喧騒とは裏腹に、二人はゆるーいトークを展開。矢口はあまりのまったりしているスタジオに「これ流れているんだよね?」と不安になる一幕も。あまりに、終わらない二人のトークに、控えていたゲストであるニブンノゴ!が待ちきれずに乱入し、なんと急遽4人でトークをすることとなってしまう。

途中、jealkbの楽曲を4人で踊る、イラスト当てクイズが始まるなどニブンノゴ!乱入後もまったりした空気感は変わらずに、なんと、最終的には矢口のために有馬記念の実況がユーザーよりコメントでなされた、一時的に競馬番組に!最後までゆるーい内容のまま矢口は出番を終了した。

この放送は、池袋にあるニコニコ本社サテライトスタジオから生放送で12月28日21:00頃まで配信が行われる。

dwango.jp news

トピックスRSS

ランキング