NMB48次世代センター白間美瑠 楽屋では全裸で「靴下の匂いが大好き」

dwango.jp news / 2015年1月4日 21時23分

初センターを務めた10枚目のシングル『らしくない』は、前作『高嶺の林檎』を上回る好発進!勢いに乗る白間美瑠、矢倉楓子の2人は、グラビアでも可愛さと小悪魔っぽさ全開!今回、「FLASHスペシャル 2015新年号」でグラビアとインタビューを行なった!

―2人でのグラビア撮影。4回目だそうですが、かなり息が合ってきた?

白間
はい。でも、ふぅちゃんって肌がめっちゃ白いじゃないですか。だから、撮影のとき、いつも自分は黒い!オセロやん!って思うんです。

―でも、美瑠ちゃんも昔より白くなってきたのでは?

白間
昔はもうガングロ、サル(笑)。

―ふぅちゃんから見て美瑠ちゃんはどんな先輩ですか?

矢倉
それが先輩やったから、そんなに話したことなかったんです。

白間
私、ふぅちゃんへの嫉妬が激しくて。私が好きなけいっち(上西恵)とけっこう仲よかったから。だからたぶん、めっちゃ嫉妬が激しい先輩やなって思ってたと思います。

矢倉
確かにそう(笑)。

白間
めっちゃうるさかった。

矢倉
けいっちさんに話しかけたら、「お前話しかけるな!」ってよく怒ってた(笑)。

―Wセンターになって変わった?

矢倉
最近はかなり大人になって(笑)。

白間
大人になりました。昔は、なんであんな嫉妬してたんやろって。

矢倉
今はむっちゃしっかりしてます。

―でも楽屋裏では全裸だとか?(笑)

矢倉
着替えるときとかは、一回全部脱いでます(笑)。あと、美瑠さんは靴下を嗅いでるイメージが。「一日頑張ったら臭くなる靴下が大好きや!」って、ニオイ嗅いで、クサーって(笑)。「でもこの匂いが好きやねん」って。変人や! と思いました(笑)。

―ふぅちゃんはどんな感じ?

白間
ふぅちゃんはもう、ほんとに努力家で、何事にも一生懸命やなって思います。でも最初は、もうガリガリで、こんな痩せてて、大丈夫なんかなて。ほんまになんか食べてる?って心配のほうが大きかった。

矢倉
白くてガリガリすぎた。おばけみたい。今もやけどね(笑)。

白間
でも私、ふぅちゃんの顔どストライクなんです。

矢倉
絶対ウソなんですけど(笑)。

写真/中山雅文
スタイリスト/八杉直美
ヘアメイク/岡田杏奈、南野景子(メランジ)

dwango.jp news

トピックスRSS

ランキング