深田恭子 ビスコ新CMで幼少期の秘蔵写真公開「恥ずかしいような 嬉しいような…」

dwango.jp news / 2018年2月19日 0時13分

江崎グリコは、定番ロングセラーのビスケット菓子「ビスコ」のイメージキャラクターに、引き続き女優・を起用し、新TV-CM「ビスコでもうひとがんばり」篇(15秒/30秒)を、2月20日(火)から全国でオンエア開始する。

「ビスコでもうひとがんばり」篇は、ビスコを食べて休憩中のに、メッセージが届くシーンから始まる。スマートフォンにお母さんから送られてきたのは、「こんな写真出てきたよ」というコメントが添えられた「小さな頃の写真」。「ふふっ、こんなときあったなあ」と鏡の前で写真と同じポーズをとってみる深田。周囲の愛情を感じる写真に微笑みながら、ビスコを頬張り、「さあ、ビスコでもうひとがんばり♪」と音楽に合わせて口ずさむ深田のやさしい笑顔が印象的なCMとなった。

cut_06

CM内で深田が受け取る、少し照れたような表情と仕草の少女がとてもキュートな写真は、子ども時代の深田を収めた一枚を借りて撮影された。実際の写真が使用されることに対して、「少し恥ずかしいような、嬉しいような…」と語る深田。写真が撮影された背景について聞くと、「4~5歳頃の運動会で、お母さんに写真を撮ってもらう際に、少し照れてこのポーズをとったのでは」とのこと。 CMにて初公開となる、幼い深田の写真にも、ぜひ注目してほしい。

新CMのメガホンをとったのは、前作に引き続き、クリエイティブディレクターの箭内道彦氏。柔らかな光の差し込む部屋のセットで行われた撮影は終始和やかに進み、深田のナチュラルな魅力があふれるものとなった。

また、深田が口ずさむ「さあ、ビスコでもうひとがんばり♪」のメロディは、多くの著名アーティストの楽曲プロデュースやアレンジを手掛ける、音楽プロデューサー・亀田誠治氏がCMのためにオリジナルで作成したもの。CMを観た視聴者に、自身の「もうひとがんばり」のシーンでもふと口ずさんでもらえるような、明るく親しみやすいメロディを目指した。

のコメント>
「みなさんも、もうひとがんばりしたい時、もう少し集中したいという時にビスコを食べると、よりがんばれるんじゃないかと思います。小さいお子さんから大人の女性まで愛されているビスコ、私も一緒にたくさんの方々に広めていけたら…。みなさん、ビスコを食べてもうひとがんばりしましょう!」

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング