きゃりーぱみゅぱみゅ、伝説のハロウィンライブが映像化

dwango.jp news / 2018年4月20日 21時35分

先日、2018年のデジタルシングル第1弾として『きみのみかた』の配信がスタート。そのメランコリックさと、きゃりーらしいメッセージの強い歌詞が話題になっている。

そして、今年はその作品に続き、昨年10月に東京体育館で開催した『THE SPOOKY OBAKEYASHIKI ~PUMPKINS STRIKE BACK ~』のライブ映像が6月27日にリリース決定した。


このライブは昨年10月28日・29日の2日間、東京体育館で、きゃりー初のハロウィン単独公演として開催、日本のおばけ屋敷をテーマに1万5千人を動員し、恐怖のトレーラー映像やステージ上での様々な仕掛けが話題となった伝説のライブ。

今回新たな試みとして、朝ドラ「とと姉ちゃん」、「信長協奏曲」、「タイバニ(TIGER & BUNNY)」などの脚本を担当し大注目を集める脚本家・西田征史氏がライブ本編のストーリー仕立てにし上げ、さらに、『PONPONPON』や最新曲『きみのみかた』のミュージックビデオを手がける、田向潤がそのトレーラー映像をディレクションするなど、全25曲を収録したきゃりーのパフォーマンスだけでなく、合間に繰り広げられる豪華なクリエイターとのコラボレーションが、老若男女、楽しめる内容に。

また、パッケージデザインも田向潤が担当、不気味でかわいい妖怪たちときゃりーが共存するジャケット写真も注目してほしい。すでに発表しているワールドツアーのコンセプトにもなっているハロウィンライブなので、ワールドツアーのスケジュールと合わせてチェックしてほしい。

×


この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング