嵐、KinKi Kids、関ジャニ∞ 仲間愛がしみる“ジャニいい話”大公開

dwango.jp news / 2018年7月25日 10時26分

「週刊ザテレビジョン」(7/25発売、KADOKAWA)最新号の特集はジャニーズグループの仲間愛がしみる“ジャニいい話”。

KinKi Kids、嵐、関ジャニ∞、Hey! Say! JUMPが出演する冠バラエティーでは、仲の良さが垣間見えるエピソードがてんこ盛り。本誌では2018年に放送された中からグループ愛やメンバーの絆が伺える“いい話”をまとめて大公開。さらにグラビア撮影時などで編集部が見聞きした“いい”裏話も大放出した保存版だ。

スペシャル企画は“田中圭大追跡”。決して気取らず、どこまでも「自然体」な俳優・田中圭。その歩みを本誌の取材記録を基に年表形式で振り返るほか、34歳を迎えたばかりの“今”の顔を、最新作の撮影現場から、独占スマイルSHOT&たくさんのオフショットと共にお届け。

表紙は100回目の高校野球のナビゲーターに就任した相葉雅紀。巻頭インタビューでは野球愛が熱く深い相葉が、球児への思いを明かすほか、自身が10代だったころも振り返る。

Kis-My-Ft2の新・西武ドームファイナル公演では、SET LIST全36曲完全リポ&感涙するメンバーを激撮。ほかにもほぼ全キャラを網羅した“話題のドラマ巨大(メガ)相関図”、「下町ロケット」など、ビッグタイトルが明らかになった“10月新ドラマとれたてスクープ!”、“わたさく”復活!?北村匠海の好評連載「take me, take you」には眞島秀和が登場する。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング