川栄李奈、イルカのパフォーマンスに大感激「心から楽しめました」

dwango.jp news / 2018年9月20日 18時43分

女優の川栄李奈が、京都水族館で22日から始まる劇場型イルカパフォーマンス「La・La・Fin CIRCUS」~第2章「たいせつ」~の記者発表会に本日登壇した。

「La・La・Fin CIRCUS」は、 今年夏にスタートした、セリフや音楽にのせてイルカとトレーナー、パフォーマーが演劇を繰り広げるイルカパフォーマンス。ただイルカのパフォーマンスを観覧して楽しむだけではなく、まるでイルカとトレーナーさらにパフォーマーとが織りなす演劇を見ているような感覚になれる劇場型のイルカパフォーマンスだ。今回の第2章「たいせつ」では、イルカと仲良くなるために、好きという気持ちの大きさよりもそれぞれの個性を知り、関係性を深めることの大切さを学ぶ。さらに、掛け声や手拍子など観客参加型の演出も楽しむことが出来る。
 
川栄は、発表会に招待された地元の幼稚園児、保育園児らとパフォーマンスを鑑賞。「元々、生き物が大好きなんです。CMの撮影でペンギンの飼育員をした時にも感じたのですが、トレーナーとの動物との愛情に感動しました。イルカショーを 見たのはかなり久しぶりですが、心から楽しめました。隣で子どもたちがキャッキャと楽しんでいる姿もとてもかわいかったです。」とご満悦の様子。

さらに、「京都にも1ヶ月前に一人で遊びにきて、モンキーパークに行ったりしました。猿が好きなのでとても楽しかったです。」と京都への思いも語った。

「La・La・Fin CIRCUS」~第2章「たいせつ」~ は、9月22日から11月30日まで行われる。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング