大原櫻子 時計うさぎに変身「“うさくらこ”の話を聞いて」

dwango.jp news / 2018年9月21日 11時0分

大原櫻子が富士通エフサスのTV-CM「FUJITSU Software TIME CREATOR(以下、TIME CREATOR)時計うさぎ篇」に出演しCMソングも担当する事が発表となった。

「TIME CREATOR」は、定時前の残業申請や未申請時のPCシャットダウン機能などの「残業抑止」を目的とした機能に加え、PCの操作ログをベースに、業務内容を見える化する「働き方可視化」機能を備えた富士通エフサスが開発したソフトウェア。

CMは大原櫻子が、「TIME CREATOR」の化身として時計うさぎの姿で現れ、いろいろな社員の働き方改革を促し、職場を元気にしていく内容で、本人の楽曲『Joy & Joy』(3rdアルバム『Enjoy』収録)がCM音楽として採用されている。5月に移転したばかりという富士通エフサスの大崎本社内で、エキストラの大半に社員が参加しているとの事。

撮影に参加した大原本人は「今回は、私が“ウサギ”になって「TIME CREATOR」の魅力をお伝えしました。撮影は、実際に富士通エフサスさんの社員の方々と一緒に行って、皆さんと緊張感を味わいながら楽しく撮影ができました。忙しい日々を送っている皆様、是非「うさくらこ」の話を聞いていただけると嬉しいです!」とコメントしている。

TV-CMは9月26日(水)から順次放映との事だが、YouTubeではロングバージョンも公開されたので、是非時計うさぎをチェックしてみて欲しい。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング