「道頓堀コスプレ祭」で見つけた美人レイヤー、すーぱーそに子コス ”IOR” が大人気

dwango.jp news / 2018年10月20日 9時49分

いよいよハロウィンムードも本格的なものとなってきた10月13日(土)・14日(日)、大阪・道頓堀にて大型のコスプレイベント「acosta!道頓堀コスプレ祭-Halloween special 2018-」が開催された。

この日は午前中から道頓堀周辺にコスプレイヤーがひしめき合うということで、往来の外国人観光客も笑顔で日本のアニメキャラクターの名前を呼んでみたり、アニメの名フレーズで話しかけてみたりと、やはりアニメやコスプレが万国共通の言語とも言えるほどのカルチャーとなっていることが伺える。コスプレイヤーたちもそのような観光客やカメラマンとのコミュニケーションを楽しんでいる様子で、ハロウィンならではのお菓子交換も交えながら楽しげに会話の花を咲かせていた。


もちろんコスプレイヤー同士のコミュニケーションも盛んで、男装コスプレイヤーにお姫様抱っこをされてみたり、小さくて可愛い女の子キャラのコスプレイヤーにお胸をツンツンされたりと終始カメラマンだけでなく、コスプレイヤーにも囲まれていたのが、すーぱーそに子に挑む、IOR(イオラ)さん。

このようなやり取りは非常に楽しい経験だったようで、オフィシャルTwitterアカウントには以下のような言葉で「acosta!道頓堀コスプレ祭-Halloween special 2018-」が締めくくられていた。

「そに子Birthdayに初参加な道頓堀アコスタで、そに子コス出来てまんっぞく!!参加された皆々様!!お疲れ様でした」

コスプレイヤーにカメラマンに観光客、様々な参加者にとっても実に満足度の高い「acosta!道頓堀コスプレ祭-Halloween special 2018-」。3回目の開催でこの盛り上がりとなれば、来年以降の開催にも期待が高まる。


この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング