天真爛漫Eカップ太田和さくら、内面から大人になった“セクシーさくぽん”に夢中

dwango.jp news / 2019年3月21日 12時55分

天真爛漫なキャラクターに人懐っこい笑顔、ボディはむっちりEカップ。「ミスヤングチャンピオン2018」グランプリを射止めた“さく”こと太田和さくらの4枚目のDVD『ピュア・スマイル』(竹書房)が先月発売。記念のイベントが秋葉原・ソフマップで開催された。

黒の上下で大人っぽくキメた衣装で取材陣の前に登場した太田和。「シンプルな衣装着がちで、レザーもいつもは着ないんですけど、ちょっと強めの女の子な感じ?です!」と、大人な”さく”を演出したそうだ。服の上からでも分かるEカップバストがより一層セクシーさ醸し出す。


全編でグアムをロケを敢行。一番の思い出は「虹が出たんですよ!それも大きいのと小さいの2個。小学生振りに見ました。虹!」とはしゃぐ太田和。その奇跡ショットは本編ではなくオフショット画像として公開されているそうだ。「けっこう毎回王道なんですけど、今回はオトナっぽい衣装があって。金の水着なんですけど。ファンの方から“表情だけじゃなくて、内側から大人っぽくなったね”って言われて、18歳だし何かが変わったのかな?1ランク上の大人っぽさが出ていると思います!」と目を輝かせてアピールした。

撮影エピソードとして「お風呂が冷ため」と答え、空気が和んだが、「最初お湯張ってたんですけど、だんだん冷めてきて、プールくらいの温度になっちゃって。唇紫にしながら頑張りました(笑)」と実は体調が崩れそうな、ハードな経験だったようだ。さらにキスシーンが恥ずかしかったともじもじする太田和。「鏡で自分にキスをするんですが、近過ぎて恥ずかしくって、鼻が“ぺこっ”て当たっちゃいました」と顔を赤らめた。

お気に入りシーンには、白のビキニにニーハイを穿いたベッドのシーンをチョイス。「シーツにくるまって”きゃあ”みたいな感じです。映りが“ふわっ”とした感じで天国みたいです(笑)」とアピール。今回の作品の点数を聞かれ、「けっこう減量も頑張ったので、102点!」とにこにこ笑顔を見せた。

今までアイドルユニット“Kissbee”でも活動していた太田和だが、4月6日をもってグループを卒業する。一度喉を壊しドクターストップを受け、一時活動休止していたが、その喉の具合を考慮し、将来のために卒業を決断したという。今後はグラビアとともにバラエティーにも力を入れていくそうで、出たい番組を聞かれ、遠慮気味に「…しゃべくり007出たいです…」と答えていた。憧れのタレントは田中みな実だという太田和。田中のように美人でかわいくてあざといキャラになるのか?それに天真爛漫さが加われば鬼に金棒かも!?

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング