中島史恵、20代から変わらぬ美麗スリーサイズで悩殺

dwango.jp news / 2019年6月15日 21時19分

セクシーガールズユニット・シェイプUPガールとして90年代に一世を風靡、現在はグラビアのみならずヨガのインストラクターなど多方面で活躍中の中島史恵が、最新DVD『fumie❤51』(スパイスビジュアル)をリリース。その発売を記念したイベントが、秋葉原・ソフマップで行われた。


大胆なビキニ姿で登場した中島は、「本当はDVDの中で着る予定だったんですけど、そこで使うことができなかったんですよ。すごく気に入っていたので、今日はみなさんにも見てほしいと思って着てきました」とにっこり。

2月にバリで撮影した今作。「私がバリに旅行に行って、そこで出会った方とアバンチュールな内容になっていて、観てくれている人が妄想を掻き立てられる内容になっています」と説明。オススメのシーンには、朝のシーンを選んだ中島。「前作でもやりましたけど、今回も手ブラに挑戦しています。この手ブラはこれからも続けていきたいと思います」と手ブラ続行宣言。続いてセクシーなシーンについては、「お風呂のシーンが本当に素敵なんですよ。花びらをまとってお風呂に入っています。バリではいっぱいお花が咲いていて、本当にキレイなんですよね。そのキレイなお花と一緒に入って、バリならではのお風呂のシーンになっているのいでオススメです」と話した。

現在も20代のときと同じスリーサイズであり、当時の体型を維持し続けている中島、「今の年齢になってもますます身体のことが楽しくなってきています。このDVDにもヨガのメゾットが収録されているんですよ。セクシーなだけでなくそれも観ていただけると、みなさんの姿勢も改善されて元気になれると思います。元気が出るDVDになっています」とアピールした。

6月14日に52歳の誕生日を迎えたが、「39歳でグラビアを一回引退させてもらったんですけど、その後にヨガのスタジオをさせていただいて、自分の身体の変わってきたときにグラビアのオファーがあって、それが49歳でした。それから毎年誕生日のころにDVDを発売させてもらっているので、来年も出せるようにシェイプアップしていきたいと思います」と意気込んだ。

グラビアの続行宣言をした中島は、「今のグラビアの最高年齢の人って誰でしたっけ?安達祐実ちゃんのお母さんがたしか最高年齢ですよね。まずはその年齢を超えて最年長を目指して還暦になってもDVDを出せるようになりたいです」とアピールした。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング