NMB48白間美瑠、日焼け跡がセクシーな“プリプリヒップ”「いっぱいみるみるしてね」

dwango.jp news / 2019年6月19日 20時31分

美人でありながら無邪気で面白い、妹キャラ的存在でNMB48を引っ張る白間美瑠が、ファースト写真集『LOVE RUSH』(集英社)が発売され、発売を記念したイベントが、東京・福家書店サブナード店で行われた。

今作はオーストラリア・ゴールドコーストで撮影が行われた。本格的にサーフィンに挑戦したり、バギーに乗って海岸を走ったりと、運動神経抜群の白間のアクティブな魅力が満載。


白間は、「ずっと写真集を出したかったんですよ。自分でやるとなったらサーフィンをしたいと思って、現実にできてうれしいです」と喜んだ。お気に入りのカットについて聞かれるとベッドで横になってお尻を強調した写真を選び、「ファンの方にお尻を褒めてもらえることが多いんですよ。この撮影の前の日に、サーフィンをしたんですけど、お尻に日焼け跡が付いていて、それが味になっていていいなと思います」と紹介。もちろんセクシーで過激なカットも多く掲載。「お家とかでもスッポンポンで、あまり服を着ないので、露出度が高い水着を着ても体が軽い感じで、めっちゃ脱いでるという感じではないですね。緊張することもなく気持ちよかったですね」とまさかの裸族であることを告白。自信のお尻にキャッチフレーズを付けるとしたらなにがいいか聞かれると「なにがいいですかね。プリプリケツかな。いや違う、なんやろな?プリプリヒップがいいかな。「プ」の文字が多くてカワイイですよね」と即興で命名した。 

写真集のタイトルの意味については、「最初にタイトルを見たときに読めなかったんですよ。「RUSH」を「ルッシュ」と読むと思って「ルッシュ」で調べてみたんですけども出てこなくて、ローマ字で「RUSH」で調べたら「押し寄せてくる」という意味でした。この写真集を見たら私のラブが飛び出してくるんだなと解釈しました」と笑わせた。

そんな写真集は多くのメンバーにも見てもらったそうだが、「美瑠らしくて無邪気な感じが出ている写真集だったってあかりん(吉田朱里)が言ってくれました」とにっこり。

13歳でNMB48に加入して現在21歳の大人な女性に成長した白間だが、「今すごく好きなことをいっぱいやらせてもらっているので、でも最近は演技が気になっていて、女優として演技をやってみたいです。以前に出ていたAKB48のドラマでは性格の悪い女の子だったり、セクシーキャラだったりとか過激な役が多かったので、もっとキャラが濃くて怖いキャラをやってみたいです」と意気込んだ。

最後に白間は、「サーフィンもしているアクティブな私、セクシーな私、、カワイイ私いっぱいみるみるしてね」とアピールした。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング