二階堂ふみ 渾身の“コンサル顔”に沢尻エリカが追加オーダー

dwango.jp news / 2019年7月2日 13時35分

Indeedの新しいCMシリーズがスタート。斎藤工、窪塚洋介、池内博之の男性3人組が登場する「#アフター6 近況シェア」篇と、従来のCMシリーズでおなじみの泉里香と、本シリーズより新たに加わった沢尻エリカ、二階堂ふみが登場する「#アフター6 無茶振り」篇が2019年7月2日(火)から全国でオンエアとなる。


仲良しな男性3人組と女性3人組の6人のストーリーが展開していく作品で、今後のストーリーにも注目したくなるCM。女性3人組が登場する「#アフター6 無茶振り」篇では泉里香・沢尻エリカ・二階堂ふみによる楽しいやりとりが展開する。

大衆居酒屋のテーブル席で、いずみ(泉里香)、えりか(沢尻エリカ)・ふみ(二階堂ふみ)の仲良し3人組が、仕事帰りの女子会を開いている。ビール片手にため息をつくふみに、えりかが「どした?」と問いかけると、ふみは社内の気になっていた先輩(いけ)がコンサルティング会社に転職してしまったことを報告。いずみが「後追っちゃいなよ」と話を盛り上げると、立て続けに、えりかから「ちょっとコンサルっぽい顔してみ。」といたずらな振りが入る。その無茶振りに対し、ふみは渾身の“コンサル顔”を披露。えりかからの、「もうちょっとシュッとしてみて」と言う追加オーダーに対し、ふみは「シュッ」と効果音をつけながらキメ顔&キメポーズで応えていく。しかし、要望に応えてキメ顔をするふみを無視するように、いずみとえりかは世間話を始める。ふみは、何とか2人の興味を引こうとコミカルに話し続けるが、ことごとく無視されていく。それでもふみは「Hello~」とめげずに問いかけ続けるなど、女子3人組の絶妙な掛け合いが楽しめるCMだ。

本CMは実際の大衆居酒屋が舞台。泉里香はアパレルプレス役らしい華やかなピンクのワンピース姿で、沢尻エリカはクールなIT企業社員ということで、モノトーンのシャツとパンツを身に纏い、商社で働く設定の二階堂ふみは白シャツに青いスカートというさわやかな装いで撮影現場入り。リアルな居酒屋での撮影に思わずテンションが上がった二階堂は、居酒屋に行ったときの定番メニューについて「砂肝!」と回答すると、沢尻からは「手羽先!」と発し、実際に注文するかのように、お互いの食べたいメニューの話を重ねて盛り上がった。

また英語を習っている設定のふみ役の二階堂は、無視する沢尻と泉に英語で話かける事を求められると、「Hello~Hello Girls!Look at me~」と可愛らしい仕草と発音で注目を集めようとする。演技中、視線を再び得たい二階堂からは、「シュッっとしてる NOW~」とコミカルなアドリブが入り、カットがかかるとスタッフからは「可愛い!」の声が漏れた。

<泉里香・沢尻エリカ・二階堂ふみ インタビュー>
――Indeedの新しいCMシリーズの感想と撮影を実際されての感想を聞かせてください。

泉:いつも斎藤さんとリズムを取るCMを撮影することが多かったので、今回のストーリー仕立てがとても新鮮でとても楽しかったです。

沢尻:今までのCMは個人的に好きで、前から見ていたので嬉しいなという気持ちと、共演するCMに出ることがあまりないので、すごく新鮮で楽しいですね。

二階堂:とにかく楽しかったです。あまりないような撮影の仕方でちょっとアドリブを入れたりとか、リアルなCMに仕上がるんじゃないかなと思います。


――もしこれからキャリアチェンジをするとなったらどんなお仕事をしてみたいですか。

泉:私は食べることがすきなので、もしキャリアチェンジするならお料理を作る仕事をしたいです。

二階堂:動物園の飼育員さんになりたいです。さっき待ち時間に調べていたらIndeedさんで募集情報が掲載されていたのでちょっと興味を持ちました!


――男性バージョンのCMの中で窪塚さん、池内さん、斎藤さんの3人の内、どなたと一緒に働いてみたいですか。

泉:イケイケそうな池内さん!上司だったらついていってみたいですね。

沢尻:ちょっと掴めないところがある斎藤さん!おもしろいなーと思っていたので一緒に働いてみたいです。

二階堂:私は自由な窪塚さんの下で自由に働きたいですね!フリーダムに(笑)


――今回の新CMの中で今後こうなったらいいな、という展開はありますか。また見どころを教えてください。

沢尻:どうなっていくんだろうね。みんなの今後の関係性とか、男性チームがどう絡んでくるのか、そういったところが面白くなっていけばいいですね。

泉:今回は女子会ということで女子が集まった楽しさだったり、雰囲気を見ていただけたらなと思います。

沢尻:今までにないような新鮮でリアルな感じが出ていると思います。新しい私たちに出会えると思うので是非見てください。

二階堂:ドキュメンタリーみたいな雰囲気を楽しんでいただけたらなと。次どうなっていくのかを楽しみにしてください。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング