アイドル集大成三大都市ツアー発表 小桃音まい、待ってくれているファンの為に台湾へ

dwango.jp news / 2019年7月17日 17時41分

今夏、9月1日にアイドルユニット「桃色革命」を卒業する小桃音まいが、3年ぶりに”限定”再開したソロライブを7月15日、渋谷Gladにて開催した。


”小桃音まい ひとりリクエストアワード ベスト10”と題された公演で、事前にファンが投票した人気曲をベスト10から順に歌っていくというライブには、日本全国また海外からもファンが押し寄せ、満員となった。

「3年ぶりにがっつりとしたライブをするというのに、お客さんの投票で何の曲が選ばれるかわからないという状況にヒヤヒヤしてました。ソロを限定再開することは私自身が決めたことであったのですが、それを受け入れてもらえるのかどうか、など色々な想いがあって緊張もしていたのすが、1曲1曲かかるたびにあがる歓声であったり、お客さんの楽しそうな表情を見て嬉しい気持ちです」とコメント。

持ち曲が50曲を超えている小桃音まいの楽曲の中から人気の10曲が披露されたライブが終わると、ファンからは「まいにゃのソロはやっぱり最高だった」「桃色革命をきっかけに知ったので生でソロを初めて見れて嬉しかった」などから、早くも「もう一度リクアワやってほしい」「11位以下の裏ベスト10をやってほしい!」等、反響も大きく、レジェントアイドル小桃音まいが健在であることが証明された。

桃色革命メンバー内にも”熱心な?”小桃音まいファンがおり、北澤鞠佳は「私の推し曲が残念ながら入ってなかった」と言いながらも、客席後方で終始踊って歓声をあげており、また新メンバーの成瀬千咲は音楽番組での小桃音まいのスタジオライブを見てからのファンということで、同じユニットの新メンバーになったこと、生まいにゃを見れてことに「凄すぎた、でもうまく表現できない。その素晴らしさをSNSでは文字数が足りなすぎるからだ」など興奮が冷めやらない様子であった。

ライブ終了後、小桃音まいより「たくさん告知したいことある」という言葉から”TOKYO IDOL FESTIVAL2019””@JAM EXPO2019”への出演、1st写真集の発売が伝えられたあと、

8月にソロとして、三大都市をまわるツアーを開催することがサプライズ発表され、「会場は明日発表!三大都市ってどこなんだろう?て考えておいてね」と伝えると、会場は多くの歓声に包まれた。

そして、その三大都市ツアーの第1弾の情報が最速で到着!三大都市、一つ目は「台湾・台北」! 当日は小桃音まいソロライブの他、桃色革命、純情のアフィリア、吉川友などが出演するイベントの開催も決定。

さらに桃色革命は、卒業したメンバーも台湾まで駆けつけるスペシャルバージョンでのライブを開催とのこと。

「最後のツアー、限られた時間の中で、どこに行くべきか考えた結果、距離もあるのに熱心に応援して頂いたり、また海外というものへのイメージを変えてくれた台湾に行くことに決めました。今回は同じく卒業で行くことが出来なかった桃色革命のOBのメンバーも一緒に、桃色革命としてもライブを行います。台湾の皆さんと行きの空港から帰りの空港まで楽しい思い出を一杯作りたいと思っています。応援してくれてありがとうございます。」とコメント。

小桃音まい、桃色革命から目が離せない夏になりそうだ。




この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング