FTISLANDイ・ホンギ、「韓流ぴあ」表紙&巻頭で入隊前ラストインタビュー

dwango.jp news / 2019年9月13日 19時31分

発刊13年、韓国エンタメ誌としては唯一、月刊で発売している情報マガジン『韓流ぴあ』。
10月号の表紙と巻頭を飾るのは、来年日本メジャーデビュー10周年を迎えるFTISLANDのフロントマンとして、また子役から演技を始め演技歴17年というベテラン俳優の顔を持つイ・ホンギ。


入隊前最後のライブ「2019 FTISLAND JAPAN ENCORE LIVE -ARIGATO-」では、バンドマンへと成長したその姿を多くのファンの目に焼き付けた。今号では、音楽、俳優、恋バナ!まで、本音を語ってもらった独占インタビューとグラビアを掲載。
また、FTISLANDのベーシストでありソロとして活動スタートするイ・ジェジンは、ホンギに歌い方のアドバイスをもらって完成したという初のソロアルバム『scene.27』に対する思いを語った。

そして、ガールクラッシュな魅力で老若男女から愛される唯一無二の存在となったMAMAMOOは、日本1stアルバム『4colors』についてや情報たっぷりの近況を報告。
さらにVIXXのメインボーカルで、ソロアーティスト、ミュージカル俳優と多彩な顔を見せるレオのインタビューは2号連続で展開。眉目秀麗な姿にくぎ付けだ。前号に続き登場するSF9は、仲のよさがあふれたインタビュー後編となっている。

その他、若手俳優の成長が目まぐるしい韓国ドラマ界より、ユナク(SUPERNOVA)、ソンフン、チャン・ギヨン、2号連続特別企画「韓国ドラマを女優で見る!ラブコメで光る女優たち」では、パク・ミニョンとソン・ジヒョが登場。韓国ドラマに欠かせない存在の女優たちの活躍にも注目だ。人気連載『Golden Childと過ごすGOLDEN TIME』はシーズン2へ突入、毎回メンバー一人ずつ自己分析していく。スタートは俳優としても注目されているボミン。さらに人気バラエティ番組『NCT 127 おしえてJAPAN!』、映画『薔薇とチューリップ』などを深掘りした企画もお楽しみに。最新の話題&情報満載の『韓流ぴあ』 10月号は、9月20日(金)に全国書店、ECサイトBOOKぴあ他で発売。


この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング