kolme、DECO*27とのコラボ曲が実現「うまく混ざりあったものに」

dwango.jp news / 2019年10月18日 17時12分

クリエイティブユニットkolme が11月20日にリリースするオリジナルアルバム『Do you know kolme? 』。このアルバムは前作から約10ヶ月という短いタームでリリースとなる、通算4 枚目のアルバム。
本作において、ボカロP/プロデューサー・DECO*27とのコラボ楽曲が収録されることが発表された。楽曲タイトルは『I live in hope』。

コラボを行うきっかけとなったのは、kolmeメンバーのMIMORIとDECO*27の対談。
MIMORIがDTMを始めるきっかけとなり、様々な影響を受けてきたという憧れのアーティストDECO*27。憧れのDECO*27氏との対談で楽曲制作手法について追求していく流れで「私の夢はDECO*27さんと共作すること」とMIMORIが漏らし、DECO*27氏が快諾し、今回形になった。

DECO*27は本コラボに対し
『今回「I live in hope」にてコライトさせていただきました、DECO*27です。前回MIMORIさんと対談した際に、ご一緒できたらいいですねと話していたのですが、こんなにも早く実現できてとても嬉しいです!初めてのコライトだったのですが、とても楽しく刺激的な現場でした。今回の楽曲は、kolmeとDECO*27のいいところがうまく混ざりあったものになったなと感じております。みなさま「I live in hope」をぜひともよろしくお願いします!』とコメントしている。
楽曲『I live in hope』、どのような作品になったか注目しよう。

また、今作のアルバムを引っさげたツアー「kolme Live Museum - Do you know kolme?-」が、結成記念日の12月30日からスタートすることも発表されている。kolmeの結成を発表した思い出の場所、神奈川CLUB CITTA'を皮切りに全国5都市6公演で開催される。
まもなく結成5年目を迎えるkolme。来月発売のアルバムとライヴツアーは是非ともチェックしよう。




この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング